fc2ブログ
2024/04/11

6月初旬発売。3冊目の書籍は「本の本」

書斎


本のタイトルではありません。
タイトルは
事務局もまだ聞いておらず、
です。



今回の本は、
読むと、速攻で
本屋に駆け込みたくなること
を願って書いたとのこと。




奥村の「アート」への熱い想いは
十分に伝わっているかと思いますが、


それと同じくらい
「本」に関しても
並々ならぬ愛があるんです。






一昨年には
「本とコーヒー」をテーマに、

天王寺の人気カフェ
オーナー中谷奨太氏とともに
トークイベントを行いました。


本とコーヒー



中谷氏が選んだ本に
奥村がアンサーブックを選んで
お互いの想いを語り合う
というスタイル。


仕事のこと、
旅のこと、
時事問題、
人生で大切にしていること・・・



お二人の魅力と相まって
紹介される本、
どれもおもしろそうで、
読んでみたくなりました。



選書を紹介している







そのほかにも、
銀座蔦屋で
「本」にまつわる
2度のトークイベントも
行っています。





●2022年4月22日

『ギュスターヴ・ドレとの対話』
刊行記念 

詩人・ヴィジョンアーキテクト
谷口江里也
×アートアドバイザー奥村くみ

~ドレを通して考える 
アートとともに生きること~



ドレ


このトークイベント、
聞かれていない方、

「ほんとに損しましたねぇ」

と思えるほど、濃い内容。


1冊の本から広がる
知らない世界、
出会ったことのない人々
思いもよらない感情・・・


それに出会せてくれるのが
「本」であり、

多分野に渡り造詣の深い
魅力的な方達の
フィルターを通して
紹介してもらうことで
より一層興味が深まりました。


※イベントは終了しています。




●2021年11月26日

アートアドバイザー奥村くみ
×LINEN & DECOR菊川博⼦による
暮らしとインテリアを
もっと楽しむためのフェア
『「HOUSE」から「HOME」へ』

リネデコ


こちらでは、
本を読むときに便利な
リーディングピローも
企画・発売しました。


※イベントは終了しています。





ところで、
今回の本がなぜ出版されること
になったか、と言いますと、


毎月、
かなりの数の本を読んでいる
奥村ですが、


Instagramで
定期的に書いている本の紹介が

「面白い!」と

ある編集者の目に止まったことが
はじまりです。



インスタグラム本の紹介



Instagramには
「保存」という機能があり、
本の紹介ポストの保存率も
すごく高いんですよ。



子供の頃からの
生粋の本好きにとって
今回の本は
(もちろん今までの本も)

ものすごく
気合の入った1冊になっている
と思います。



毎回、締切よりも、
うんと前に
原稿を提出して、
編集者を驚かせていた
くらいですから。




撮影風景




満を持して発売される
「本の本」


一体どんなタイトルで、
どんな本が紹介されて
いるんでしょう。


ワクワクが止まらないですね!



詳細が決定次第
またご報告致します。



出版記念イベントも企画中です。





今までに書いた2冊


日々、センスを磨く暮らし方






アートと暮らす日々


タイトルをクリックすると
購入ページへリンクします。



 
■Quo/to こぉと       
 
・4月20日(土)・21(日)  
 


・4月22日(月)  
 想-sou-オーナー李美香氏


 
・7月7日(日)  
「ワイン会」  
 Hapoオーナー国本幸延氏
 
 


      
■出張イベント  
 
 
・5月8日(水)  
「KYOTO GRAPHIE」プチツアー  
 サードギャラリー代表綾智佳氏
 
 


■ART NAKANOSHIMA 2024  
 
・10月19日(土)・20(日)  
堂島リバーフォーラム4階
 
 
      
お申し込み・ご質問などは、
公式ラインインスタグラムのDM
もしくはメール で。

初めての方は、
お名前、お電話番号、住所の明記も
お願い致します。