allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

野望果てなく、、、

この仕事をしていて何が一番感動するってやはりファーストピースを手にしたお客様の感動の瞬間に立ち会えることかもしれません。皆さん、一様にお顔がぱっと華やぎ、目がきらきらになる、そんななんともいえない瞬間です。今回の東京のイベントでは残念ながら私自身が作品をお届けすることはできませんでしたが、その後のやり取りで少なくとも感動の共有はできたのではないかと思います。今日もそんな感動を分かち合えたと思える方のご紹介です。

初日どなたも来ないんじゃないかな~とドキドキしながらギャラリーにいると、一番最初に来てくださったのはお洒落で素敵な2人連れのマダムたちでした。お一人の方が私のことを本を通じて知ってくださり、ご友人を誘っていらしてくださったのです。いろいろお話をしながらリビングの様子なども画像で拝見したのですが、とっても素敵なインテリア!あ~でも残念💦アートがない!!

大阪のフェアでもそうですが、ここ最近ご自宅にアートをお考えの方には室内の様子をあらかじめ撮影した画像を持ってきていただくようお願いしています。お越しになられる方はこれを実践してくださっていて、初めてお目にかかる方々とも打ち合わせがとてもスムーズに進みます。もちろん普通のギャラリーではその場でインテリアの話にまで発展するような打ち合わせはありませんから、皆さんにとても喜んでいただいています。数少ない私の”ウリ”です(笑)

そんなIさまがお気に入られたのは岩名泰岳氏の作品でした。白ベースにしたそれは美しく、けれど力強い作品です。その柔らかな色調とは裏腹になんとタイトルは「けものみち」 そのワイルドなタイトルに一瞬3人で盛り上がったものの私の中ではI様のイメージとインテリアの雰囲気からこれに決めていただきたいな~と思っていたのです。

他の候補もあったのですが、結局こちらの作品に決定!!ちょうどI様の節目にあたる年にめでたくファーストピースを手に入れられることとなりました。パチパチパチ!!!

そして昨日作品を飾られた様子が届きました。あ~やはりぴったりだった~しかもソファのセンターをちょっと外した感じで飾られているのも粋で素敵!

image1 (375x500)

今回も嬉しいメールが添えられていました。一部ご紹介させてくださいね。

”何もない壁に置いたとたんに部屋の雰囲気が変わり驚きと感動です。
家族が集まるリビングに飾ったのですが、眺めていると豊かな気持ちになり、あるだけで気持ちが落ち着く、そんな作品のベストポジションだと思っています。本当に素敵です!”

中略

”機会がありましたら岩名さんにもお会いしたいですし、色々なアートにも出会いたい!野望⁉︎止まりません!”

そうなんです。現代アートの素晴らしい点は今同じ時代を生きている作家と直に話せること。若い作家ならさらなる楽しみもあります。作品を購入したことにより彼らの応援団となり、その後の成長や作風の変化といったものも見ることができるからです。

野望、、、いいですね。私もいつもアート買いたい野望まみれ、、、

関連記事

2018.02.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »