allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

マナトレーディングセミナー終了しました

昨日無事にマナトレーディング大阪でのイベントが終了しました。ご参加いただきました皆様に心から感謝申し上げます。そしてご協力頂きましたマナトレーディング様にも深く感謝申し上げます。イベントにふさわしい素敵なお菓子を作ってくれた琴美ちゃんありがとうございました!

IMG_4160 (500x500)

ここ数年クローズなセミナーが続いていたのでマナでのイベントも数年ぶり。やはり多くの方と直にお話しできるこのような機会はいいな~と再認識しました。一緒に講師を務めた福西さんのパリの5つ星ホテルや家具の配置換え実例のお話は本当に興味深く、皆様同様私もすっかり聴き入ってしまいました。

今回私はファッションを例にとってわかりやすくアートの飾り方、インテリアのしつらいについてレクチャーさせていただきましたが、皆さまに楽しんでいただけたでしょうか??

さっくりご説明すると、、、

1)パリやミラノマダムが素敵に思えるのは”引きの美学”だから。それに対して日本人は”寄りの美学”を重視する。その”引きの美学”こそインテリアセンスを高めるのに重要である。

2)断捨離より家の中の”変なもの”を排除しましょう。

3)暮らしのアップデートはその人が纏うオーラも新鮮にする。

4)”インテリア知性”を高めることこそインテリアのセンスアップに繋がる。

5)上質(決してお金をかけるという意味ではなく)で洗練された空間に住まうことは細胞レベルで沁みてきてその人を作り上げていく。

これだけじゃさっぱりわかりませんね~ふふふ。深くお知りになりたい方は次回のセミナーで(笑)

いずれにしても私たちが皆様にお伝えしたかったのは衣食住アート全てにバランス良く大切にすることで洗練・上質・心地よさを手に入れましょうという提案。ライフスタイルを充実することこそ大人女性が輝くことに繋がると固く信じている2人からの提案をいろいろさせていただきました。

”衣食住アート全て大切に”と唱え続けていましたが、ここ最近そのすべてが本当に密接なかかわりを持っていることを再認識し、いろんなことがすとんすとんと腑に落ちる感覚があるのです。上手く表現できないのですが、私が現代アートをインテリアに取り入れるという仕事を始めたのは間違いではなかったという確信が持てたというか、、、

またどこかでのセミナーで多くの方にその辺りをお伝えできますように、、、






関連記事

2017.06.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | News&Event

コメント

本当に納得のセミナーでした!お二人はタックル組めます、最強の‼😄奥村さんは日々更新しつつ、でも核になるものをしっかりと持っていらっしゃるのでブレないのですね❗次回はいつでしょうか?まだまだお二人の話が聞きたい( 〃▽〃)

2017/06/04 (日) 16:55:22 | URL | 川口秀子 #- [ 編集 ]

秀子マダム様♡

昨日は本当にありがとうございました!今回福西さんとセミナーできたことは私にとっても貴重な体験でした。2人共まだまだ話足りない感じでしたので続きは次回!

2017/06/04 (日) 17:36:49 | URL | allier #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »