allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

「降り落ちるものを」今村遼佑~ART SPACE NIJI

空間に入った途端沈丁花の甘く優しい香りに包まれました。私にとってその花の匂いは少しずつ近づく春の訪れを告げる香りであると同時になぜか郷愁を誘う香りでもあるのです。

今日から始まった今村遼佑氏の展覧会では沈丁花の花も作品の一部です。

20160308_121418 (480x640)

沈丁花と言うとピンクのイメージが強く「あら?白いのもあるのね。」と思いましたが、今村氏のご実家に咲く沈丁花は白で氏にとってのこの花のイメージはずっと白だったのだとか。さあ、近寄ってみましょう。。。

20160308_121330 (480x640)

ふふ、もっと近くに。。。

20160308_121341 (480x640)

イッツ今村ワ~ルド!!!この小さな小さな街灯を今まで氏の展覧会でいくつ見つけたことでしょう。その度に自然に笑みがこぼれてしまうのです。

凍った水面が石で砕かれていく様子を写した映像作品にも思わず見入ってしまします。

20160308_121352 (480x640)


さて今回なんと平面作品が登場しています!今までの今村氏の展覧会と言えばインスタレーション、映像作品といった展示内容だったため、ちょっとびっくり。けれどその驚きはすぐに感動に変わりました。

もう、大好き~~~!!!

この4点を前にプチ興奮。廃盤になった淡く美しい絵具で書かれているこれらの作品、、、この先もう誕生しない色を使っている辺りに私ははかなげでとらえようのないいつもの氏のインスタレーションのイメージを重ねてしまいました。

20160308_121435 (480x640)

これも私の一番気に入った作品に近寄っちゃいますね。

IMG_20160308_121750 (480x640)

色使いといい、キャンバスに置かれた点の間といい、私の好みドストライク。あまりに好きすぎて「もうこの4点抱きつきた~い!」と言い出す始末。(作家にちゃいますよ!そんなことしたら通報される。。。)

これ以外にちびっこいのもあります。

IMG_20160308_121805 (480x640)

そして白のモクレンをモチーフにした作品がこちら!これを前にしてまたしても好きすぎて「頬ずりした~い!」

IMG_20160308_121958 (480x640)

頬ずりしようと思えばできるの、ふっふっふ。だって買っちゃったんだも~ん!(頬ずり、、、しませんけどね、、、)

今村氏の作品に出会ってからできる限り展覧会を見せて頂いていますが、その都度「心の琴線に触れる」その表現がまさにぴったりだと思うのです。作品の中にチカリと光る小さなLEDランプの灯りに、カサッ、コトッと作品が奏でるかすかな音に、、、それらに反応して心の奥底の方に湖があるとすればそこが静かに振動しているような。その振動が水紋を起こし感動が広がっていく、そんな感じとでもいいましょうか。。。

必見度☆三つ。今月20日までですので皆様是非に!

関連記事

2016.03.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »