allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

ベネチアビエンナーレ2015の話など(6)

こうやって毎日ベネチアビエンナーレの話などつらつら書いていると、「いったい私はなんで海外にまで行って現代アートを観ているんだろう?」とシンプルな疑問が浮かんできます。もちろん仕事の厚みを増すためにも時折海外の最前線のようなものを感じ刺激を受けなければと思う気持ちが一番ではあります。けれど先日のプレンサ氏の展示に鳥肌が立ち、塩田千春氏の赤の世界にただただ圧倒され、ヤン・ヴォ―氏の展示空間に現れた光の美しさに息をのむ、そんな形には残らず、だけど心に深く刻まれ一瞬を貯めるために観ているんじゃないだろうか、とふと思ったのです。人によってはそれは音楽かもしれない、舞台芸術かもしれない、けれどバカみたいに感動してどんどん”一瞬マイル”を増やしていくことは人間としてとても大切なことかもしれません。”一瞬マイル”を貯めるといいことがあるはず。。。

さて本題に戻りましょう。会場内にいたこの人たちが気になって気になって、、、

20150624_111917 (480x640)

どうしたのあなたたち???

20150624_111930 (480x640)

でこどん、、、

20150624_111925 (480x640)

いっぱいいてはりました。。。

さて会場内では建築物を見るのも楽しみに一つです。もちろん毎回同じ建物なんだけど「あれ?あんなパビリオンあったっけ??」と思ったのがオーストラリア館。(右手奥に見えている黒い壁の建物)

20150624_112619 (480x640)

ここ一番カッコいい~!好き~!なんで今まで気づかなかったんだろう?それもそのはず今年リニューアルオープンしていたみたいなんです。

20150624_120519 (640x480)

中の展示は髑髏がいっぱい。スカルの館、、、大昔行ったきりの民族博物館を思い出しました。すみません、写真ありません。。。

関連記事

2015.07.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »