allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

奈良町宿 紀寺の家(1)

かねてから訪れたいと思っていたお宿紀寺の家に一泊してきました。「暮らすように町家にステイする。」ここ数年そんなスタイルの宿も増えてきたようですが、こちら「紀寺の家」はそのコンセプトも踏まえながらワンランク上の、いえそれ以上の上質ステイを約束してくれます。随所にちりばめられたこだわりが決して押しつけがましくなくそれはいい塩梅なのです。よく「センスいいでしょ?」「わかってるでしょ?」なあんて主張し過ぎるお宿もありますが、そういうのなんだか疲れちゃいますものね。(笑)

まずは町家の一角にあるフロントでチェックイン。シンプルで小さいながらもアートがさりげなく飾られた心地よい良い空間に、これから訪れる町家空間に期待が膨らみます。(どんなに素敵な建築物であろうとアートが存在しなければただの箱に過ぎません!)

20150521_162303 (480x640)

20150521_162341 (480x640)

20150521_162435 (480x640)

ここでつかの間の町家の住人になるべく表札が用意されます。

20150521_163515 (640x480)

趣ある石畳を進んでいくと、古い町家が両サイドに、、、

20150521_164327 (480x640)

玄関に先ほどの表札をかけてもらうと、気分はすっかりこちらの住人です。

20150521_164356 (480x640)

今回の私たちが宿泊したのは「前庭の町家」。その様子はまた明日!!!

関連記事

2015.05.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Food

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »