allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

ちょうどいい感じに気にならない

リビング周りに小さなほうきがあるとテーブルを気が付いた時にささっと掃除できて便利ですよね。できればずっとテーブルに置いていても気にならないものがいい。でもなかなか見つからなくて、、、先日片づけ物をしていたら出てきたこちらを代用したところ、古びた感とツールとしてのシンプルさが気にならない感じでちょうどいいことに気づきました。デザイン事務所での丁稚奉公?時代からずっと苦楽を共にしてきた、んん~これは正式名をなんというんでしょう?製図版を掃除するやつ?(笑)もうツールとしては古(いにしえ)ですよね???

20150106071708 (263x350)20150106073340 (263x350)

テーブルの上に無造作に置いていても、キャンドルのストック用のバスケットに投げ入れても、まったく気にならない。木部の色も変わってきて、これは新しいものだと出せない味。気分を上げるため取っ手に結んだ某ブランドのリボンも同じく色あせて、、、私にとってインテリアで”気にならない”ことはとても重要。”気になる”ものが一つでもあるともう落着けないんです。困った人だね(苦笑)

関連記事

2015.01.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Interior

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »