allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

着ることの風景

宣言通り極力今あるものを着まわす生活続行中。コワイな~ダイエットで言うところのリバウンドが来そうで、、、でも幸いなことに(て言うかむしろ残念なんだけど)ここしばらく私の面倒を見てくれてた(しかもちっとも上客ではなかったのに)ストラスブルゴのOさんが、私なんぞが到底購入できないブランドショップへと転職してしまい、図らずも心穏やかな日々を過ごしております。

20141117_102115 (263x350)20141117_102236 (263x350)
20141118_130319 (263x350)20141118_130207 (263x350)
20141118_130908 (263x350)20141118_131102 (263x350)
20141106_151254 (350x263)20141118_131559 (263x350)

ネイルも秋冬仕様である奥村特注色”オクムラマロン”にチェンジ。イブ・クライン・ブルーみたいに色に名前つけてもらおう。(この店でしか通じないけど、、、)。私が絶大な信頼を置いているマニキュアリストのさっちゃんが雇われ店長(?)から一転、独立してお店を構えることになりました。そのお話は来週オープンしてから改めて。一番乗りで予約いれちゃったよ~ん!

さてクラッチバッグについて、、、いつも「このスタイルにクラッチだとバッチリなんだよな。」と思いつつ帰りに食料品売り場とかに寄ることを考えると結局持たないことが多いんだけど皆さんどうしてるのかしら?と思ってたらクラッチはやはり若い女性が持ってる率が高いですね。流行だからとーぜんながら。マダムがクラッチを持つのはきっとちょっとしたお出かけやちょっとした集まりとかちょっとしたパーティーなんでしょうか?ワタクシこの”ちょっとした”という微妙な表現をブティックとかで言われるとムッとします。「ちょっとしたパーティーとかにあると便利です~」とかなんとか、、、「ちょっとしたってどんなシチュエーションやねん。言うてみて!」と心の中で突っ込みますが、そんなこと言うと怖がれるのでもちろん言いませんけど、、、でも今度の連休には”ちょっとした”夜のお出かけがあるからクラッチ持っていこうかな。

関連記事

2014.11.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Fashion

コメント

そうなんです!
クラッチ持ちにくいったらない!
雨の日もNGだし。
お洒落番長の奥村さんでさえストレス感じてらっしゃるとわかって救われました。

2014/11/18 (火) 21:31:39 | URL | sara #KtOtvm9U [ 編集 ]

Re: おお!saraさんあなたもですか?

雨の日なんてぜったいNGですよね。
イネスの本によると昼間はトートバッグにクラッチを入れて夜のお出かけ時に持ち替えるのだとか。
じゃあ、そのトートはどうするねん?て新たな問題発生。
車で動くランチ時とか本当に限られちゃいますよね。
あ、それから私まったくお洒落番長ではありません!!!

2014/11/19 (水) 08:49:59 | URL | allier #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »