FC2ブログ
2014/10/17

Weaving a Memory 垣本泰美~The Third Gallery Aya

今週から関西でも魅力的な展覧会がオープニングラッシュを迎えます。そんな中昨日とても素敵な写真作品に出会いました。

垣本泰美氏がアーティスト・イン・レジデンスで滞在したスイス・ヴァレー地方にある町や周辺の村々、山や森をとらえた写真の数々が本当に素晴らしいのです!薄暗いギャラリーに入った途端、幻想的ともいえるその世界観に魅了されます。村に住んでいる人にとっては日常であろう美しい風景や古い建物をとらえた写真なのですが、強く強く響いてくるものがあって観終わってギャラリーを出た後もその残像が心に残っているような気がします。

20141016_155055 (480x640)

あ~ところが残念なことに写真でご紹介しようと思ってもいろんなものが写り込んで私の写真技術では皆さんにきちんとお伝えできません。💦なので頂いたDMをパチリ!本の上にゆらゆらと揺らめく炎がなんとも不思議なこの作品。実際に前に立つとしばらく動けなくなっちゃいますよ!

20141017_065034 (480x640)

展示されているのは大きなサイズばかりがほとんどですが、小さなプリントもオーダー可能と聞くとお家に持って帰りたくなりますね。私はドアが半分開いて向こうからやわらかな光が差し込んでいる情景の作品がたいそうお気に入り。行かれた方チェックしてみてくださいね!

会期は11月1日迄ですので是非に!
関連記事

コメント

非公開コメント