FC2ブログ
2014/09/09

大切に、大切に、、、

数か月前にジュエリーショップNANCYのオーナー庄子さんにお願いしていたリフォームが完成しました。元々のデザインはリボン型の可愛い指輪でしたが、数年前に別のところで縦型使いにしてネックレスにリフォーム。でもやっぱり今の私には可愛過ぎるかも、、、と2回目のデザインリフォームを庄子さんにお願いしたのです。出来上がりは私らしいシャープな感じに仕上がっていて大満足!NANCYのHPを覗いた方は甘くて可愛いイメージを持たれると思うのですが、実は庄子さんにはたくさん引き出しがあってデザインもいろいろ提案してくれる上、オーダーする工房の質がすごく高いんです。(でもクライアントの中では私が一番”辛口”らしい。あっ、口うるさいって意味じゃないですよ!笑)

20140909094147339 (480x640)

リフォームって一歩間違うとダサダサになっちゃうから慎重になるんだけど、満足のいく出来上がりだと宝石が生き返ったようでちょっと得した気分。あっ、もちろんNANCYさんはリフォーム専門店という訳ではないのでジュエリーをお考えの方是非に!

この日も素敵なジュエリー使いの彼女でしたが、このピアス気になりました。ジュエリーの流行に疎い私でもこんなのが流行っていることは知っていたけど、そこは大人のために上質の南洋真珠で作られているのでとっても素敵!

201409051332429b4 (480x640) (480x640)

この日の受け渡し?は(怪しい、、、)パレスホテルのティーラウンジ。珍しくケーキセットなんぞ食べたりして優雅なひと時。

20140905133259384 (480x640) (2)

実はパレスホテルって少しばかり思い入れがあるんです。小さな頃の記憶っていつ頃から刻まれると思いますか?私はとっても小さい時にこのホテルに滞在して窓からお堀を眺めたことを鮮明に覚えています。本当になぜだかとても鮮やかな記憶として残っているんです。子供心に「あ~きれいだな~」て。あともう一つは(これは少し成長してからだけど。)上高地の帝国ホテルで淡いピンクのケーキをチョイスした時、物腰の穏やかなとっても紳士なお給仕の方に「やはり女の子さんですね。」と優しく言ってもらったこともすごくクリアに覚えています。子供心にも素敵な空間や瞬間というのは心に刻まれるものなんですね。

そんなお気に入りの場所で大切なジュエリーを受け取ることができてちょっと幸せな時間でした。記憶と共に大切に、大切に。。。
関連記事

コメント

非公開コメント