allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

カーラ・アロチャ&ステファン・スヒラーネン Sunday~ワコーワークスオブアート

先週の話の続きになります。G-tokyoでその価格を聞いてクラクラっとしたリュック・タイマンス。もちろんその作品の素晴らしさにもクラクラしましたけど、、、その展覧会を観るために次の日にワコーワークスオブアートへ。もはやここでは価格など聞くのは野暮ね、と一通り鑑賞。(←前のリヒター展ではプライス全部聞いてたくせに!)

そして私の興味は同時開催していたカーラ・アロチャ&ステファン・スヒラーネン展にグイッと引き付けられたのでありました。(価格的にも現実味をおびている。。。)

015 (2)

床に転がってる鏡面仕上げのテーブル、ガラスとの2重構造になっている平面作品、少ない点数でですが初めて観る人にも2人の世界観がギュッと詰まった感じで伝わってきます。
雨の景色を窓からのぞいている気分になるこの作品素敵だった。。。


017 (2)

これはカーペットの模様???いいなあ、、、すごく、、、

016 (2)

さてこちらのギャラリーでいつもとても親切に解説をしてくださるスタッフ、ナイスガイO氏が翻訳を手掛けれた本がこちらです。

004 (2)


私は写真については(も、、、)不勉強であまりよくわかりませんが、面白そうなので頑張って読んでみようかと。本の始まりに一冊最初から最後まで読み通して学習するもよし、必要に応じて部分的に参照するもよしとあります。なので私は後者、取りあえず知ってる名前の作家のところから攻めていくことにしよう。。。




関連記事

2013.03.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »