FC2ブログ
2013/03/26

中沢研展~アンドーギャラリー

作品に出会ってから毎回心待ちにしている中沢研氏の展覧会。空間に規則正しく、整然と並ぶスティールの作品たちは圧巻と言うより静かに心に迫ってくる感じなのです。

011 (2)

012 (2)

当然ながら空気は仕切れないんだけれど、この作品はそれを視覚的に可能にしていると言いましょうか。。。

そしてどの角度から観ても申し分なく凛とした美しさをたたえています。

013 (2)

ギャラリーを出る間際に気付いたこの角度からの作品は遠くに扉があるみたいで新たな発見!

014 (2)

中沢氏の小さな作品があればいいのに!と毎回思う。あったら我が家にすぐに迎え入れたいところなんだけど(笑)。
関連記事

コメント

非公開コメント