allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

エクラ1月号

エクラ1月号「年末年始お取り寄せ」特集でちらっとだけコメントを寄せています。アートでおもてなし教室でもサーブして大好評だったあの飲み物や最近ハマっている絶品なあのお品の2つ。お手にとられることがございましたらP.99~チェックしてみてくださいね!

IMG_20151130_070538 (640x640)

食のプロでもないのにおこがましくて恐縮です。。。本業の”アートとインテリア”でお声掛けてくれないかしら???(笑)

2015.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Media

もう師走って!

来週から12月が始まるなんて!毎年この時期言ってるけど一年早い!!

そんな訳で昨日は少しだけクリスマスの雰囲気のしつらいを。銀のトレーに卓上のクリスマスアレンジをささっとこしらえてみました。グリーン中心のアレンジは長く楽しむことができるのでこの時期はいいですね。

IMG_20151128_171036 (640x640)

今日も寒い朝を迎えました。皆様、良い日曜を!!!

2015.11.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Interior

ワタシノヨガライフ

ここ最近ブログでは真面目なアートのお話ばかり、、、インスタでは食べ物・ファッションネタも、と思ってたけどそちらでもイベント後はほぼアート絡みのpostが続いています。そちら本人の意思とは関係なく(非公開にするば別ですが、、、)比較的簡単に世界の人が目にすることもある訳で、なぜかアート関係のガイジンサンのフォロワーもぽつぽつ。なにか勘違いをしているのでしょうか、、、ここで頻繁に私が作ったごはんとか最小アイテムとことんコーデなんてpostしたら「オワイ!ジャパニーズピープー!?」て言われてもかなんし、、、困るし、、、と、たった数名のその方たちのためにあれこれ悩んでいる小心者のワタシです。(誰も真剣に見てないし、、、)

さてブログでは今日はちょっとお気楽なお話でまいりたいと思います。7月から始めたヨガのお話です。前にもちらりとここで触れましたが、プライベートレッスンとグループレッスンも交え時間がある時は週2回通うくらいのハマりっぷり。ここにきてようやく体に変化が訪れました。

姿勢がちょっと良くなったこと、足のむくみがなくなったこと、リンパやクイックマッサージとおさらばしたこと、、、

そして鉄のように固かった体がちょっと柔らかくなってきたのです~~~!

昨日も病み上がり一発目のプライベートレッスン。先生の「体調崩してたんだったら今日はゆるくいきましょうね~」の言葉は嘘でした。いつものように「ちょっと補助しますね~、首もうちょっとこっち、はい、手はこっち!」グギギギ~~~カクッ!ギシギシ~~~

「大丈夫ですか~??」
「っ、だいじょうぶです~~~」
「太ももの裏伸びてますか~?」
「っ、のびてます~~」

ポーズを取りながら呼吸しながらの返答は最初の第一声がいつも切羽詰まる感じ。でもだんだんポーズが上手く決まるようになると嬉しいのです、、、昨日も三角のポーズがきれいになったとセンセイに褒めてもらいましたの、うふ。

と、こんな感じで体が柔らかくなってくのを実感するのは超楽しい!ヨガを始めて体が変わるなんて嘘やん!と思ってたけどホンマでした。先日も”牛の顔”のポーズで人生初めて両手が背中で遭遇。(ETみたいな感じ、、、)

「っ、せんせ~!わたし、じんせいではじめてせなかでてがつきました~~~~」と感激して泣きそうになったら、先生も「よかったです!」と一緒に喜んでくれました。(もう、なんなん?これ?)

前屈も笑けるくらいの状態だったのにちょっと指がついて今は全部の指がついて、、、で、先生に宣言しました!「センセ~来年は手の平べちゃっていきます~」先生も「ぜったいできますよ~~~!」て励ましてくれました。(だから、なんなん?この熱さ?)

とまあ、こんな調子なんですがプライベートレッスンでは先生からいろいろな興味深いレクチャーもあってすっごく楽しいのです。

さて、少し前にネイルサロンで足のお手入れをしてもらいツルツルになった踵に思わず「踵ツルツル~自分で頬ずりしたいくらい!、、、ヨガのセンセイやったらできるんかな?」といつものようにかなりしょうもない話になりました。

昨日のあるポーズの時にふとそれを思い出し先生に聞いてみる。(←そんなこと聞くなよ。)すると先生、、、

「あ、できますよ~ほら!」
「っ、すごいです~~!」
「なんならおでこにもいけますよ~~!」
「っ、、、、、、、、」

私は人をいけない方向に導いてしまう天才かもしれません。

ヨガ道は続く、、、

2015.11.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

ドバっと作品お嫁入り♪(しつらい素敵編)

昨日に続き私のところに送って頂いた作品の画像をアップしますね♪今日はアートをとても上手にしつらっておられるお住まいのご紹介です。

最初のお住まいは今年の春に新居にお引越しをなさったF様邸。実は昨年のイベント時に金光男・中川佳宣両氏の作品をお決め頂いていましたが、完成までスタンバイしていたのです。数か月過ぎお住まいにしっくり馴染んですっかり住人になった様子を今年のイベントの直前に送ってくださいました。お住まいもなんて素敵!!アートがばっちりハマってます!!

20151124140129 (640x640)

20151124140029 (640x640)

こちらにお住まいなのはと~っても美しくてセンス抜群のお若いマダム。こんな風に大切に飾ってもらえて作品も幸せそうです♡

お次はこのブログで度々登場頂くいつもとびっきりの笑顔で私を元気づけてくれる素敵なH子マダムのお住まい。奥村アート塾生でもあるH子マダム、この画像を送って頂いたとき「おお~さすが塾生!」て唸ってしまいました(笑)。秋のイベントでご主人様がお決めになった川北ゆう氏の作品を床の間にさらりと飾ってらしたのです。

20151124140256 (360x640)

素敵過ぎます~!

20151124140225 (360x640)

作品の繊細な線の部分が出なかった~と残念がっておられたけど作品がどれほどこの場所で光っているかはこの画像からちゃんと伝わってきます。元々とてもセンスの良いH子マダム。アートのしつらいもすっかり慣れていらしたようでとてもとても嬉しかったです。

好きなアートに出会い、手に入れ、一緒に暮らす。そのプロセスはとても楽しく、そして脳と心のとっても大切なところを刺激してくれる気がします。「いつかお気に入りのアートが現れるまで、、、」そんなこと言ってるうちにあっと言う間に時間は過ぎてしまいます。王子様が表れるのを待っていないで王子様をつかまえに行く!そんな感じで一日も早くアートと一緒に暮らす生活を始めましょう!(笑)

All you need is ART!!!

2015.11.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

ドバっとお嫁入りの様子ご報告♪

皆様3連休はいかがお過ごしでしょうか?私は先週半ばから体調を崩し週末ずっとベッドの中で過ごしていました。先月からちょっと頑張り過ぎて体が弱っていたところに変なウイルスが入り込んだらしく熱が上がったり下がったり上がったり、、、もうぐったり。とっても楽しみにしていたお約束&納品をキャンセルしなければならない事態にもなり「なに!このウイルス!早く私の体から出て行け!」でしたよ、まったく。でも今日になりやっと体調も戻ってきてさらには昨日「来年の中之島イベントも張り切ってやりまっせ~!」と思える嬉しい出来事があったりして元気になってきました。

さて先日のイベントで作品をお決め頂いたお住まいで、設営に私が立ち会えなかった納品の様子が次々と届いています。エピソードも交え届いた順にご紹介させていただきますね!

まずは購入したばかりのマンションにアートを探していたのだけれど「自分の求めているアートはいったいどこにあるんだろう?」と困ってらしたところ、私のブログに出会いエイッと名古屋から駆けつけてくださったN様にお嫁入りした坪田昌之氏の作品から。(なんと送られてきた写真に「上のライトをつけたほうがよりきれいに写りますよ!」とダメ出しして再度取り直して送ってもらった私の図々しさったら。。。)こちらもとても素敵なお客様のところにお嫁入りです♡

024 (640x480)

020 (640x480)

立体作品を3点均一に飾るのはとっても難しいのだけれど坪田氏からの丁寧な取付書を頼りに頑張ってご自身で設置してくださいました。「アートを飾ると空気が一変して思い描いていた理想の空間になりました!」との嬉しいメールを頂き私も感激でした。そしてイベント時には「他の作品にも気になるものがありアートに魅了されたようです。」とも。はい!こっち側の人間認定です!(笑)

次は先輩コーディネーターMさんのお客様に嫁いだ川北ゆう作品。こちらの奥様は小児科のドクター、かつ4人の男の子のママン!しかもそれが信じられないくらいのキュートな女性なのです~!

IMG_20151117_154803 (640x640)

奥様からMさんに送られてきたメールには「用事がなくてもアートを観に玄関まで何度も足をはこんでしまいます。」と嬉しいお言葉が!そしてお子さんたちの反応は、、、ご長男は海、次男君は波、三男君は木に見えるんだそうです。そして2歳の末っ子君は指さしてにこにこ笑っているのだとか。もうキュンキュンですよ~このエピソード!!!

そしてイベントでもとても評判が良かった新平誠洙氏のもう一点の作品は相方柏井のお客様のところに嫁ぎました。こちら無い時~ある時~画像あります!

はい、ない時~~~♪

20151121154250 (640x480)

ある時~~~♪

20151121154343 (480x640)

アートが無い時ももちろん素敵ですが、ある時はさらにさらに素敵!そしてアートの存在の大切さを実感してくださった奥様は早速対面に飾る作品を検討なさりたいとのこと。あ~なんて嬉しいんでしょう!

アート、やっぱりお家に必要です! No Art No Life!

2015.11.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

国谷隆志個展「Re」 | 横溝美由紀個展「DWELL」~ozasahayashi_kyoto

京都では新風館1Fにカイカイキキボップアップギャラリーがオープンしたのだとか。またちょっと面白くなってきそうですね。

今日はそんな京都で開催中の見逃せない個展2つのご紹介です。一つは国谷隆志氏の個展。

IMG_20151115_163641 (480x640)

来場者は手前にあるブロックを自由に組み立てばらすことができます。日々その姿を変える様子を映し出すのは向こう側にある鏡面のステンレス版。けれどそこにはびっしりとグリッドが施されクリアに映し出されることはありません。どこか歪み、ありのままの姿を映し出していないことにちょっとした不安を感じます。なんだか好きだなこういうあやふやな危険をはらんだような作品、、、(笑)

そして壁を隔てた手前側では横溝美由紀氏の個展が、、、無造作に床に置かれたり壁に立てかけてあったりする立体作品。こちらなんと薄くスライスした木でできているのだそう。表面が渋い銀や金に覆われカッコいいのです~~(「奥村さん好きそう!」て声が聞こえてくる!ハイ!大好物です!)

IMG_20151115_163804 (480x640)

20151115_163736 (480x640)

20151115_163850 (480x640)

3Fのスペースでは両氏の作品が仲良く並んでいます。印象的だったのは横溝氏のチューブの作品。これらはそれぞれ人体の立体作品に見立ててあるそうで、そう言われるとなるほどそういう風に見えてくる。。。

20151115_164411 (480x640)

同じく横溝氏の紙を使ったこちらの作品にも心くすぐられます。。。

20151115_164839 (480x640)

壁に飾られている国谷氏の作品の前でもこういうの玄関ホールや廊下の突き当りなんかにあったらすっごく素敵!」と妄想タイム。

IMG_20151115_164444 (480x640)

IMG_20151115_164709 (480x640)

こちらのギャラリーの別スペースでも両氏の2人展が開催されておりそちらも興味津々。そして兵庫県立美術館では国谷氏の展覧会も開催されています。(こちらはネオン管の作品も展示されているようです。)

全部回るのはちょっと大変かもしれませんがどれも興味深い展示内容です。いずれか一つでもぜひぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

2015.11.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

川北ゆう作品お嫁入り♪

先日アートのあるネイルサロンの様子をここでご紹介しました。実はマニキュアリストさっちゃんはご自宅にもアートを決めてくれたのです。ご実家が春に新築。建築中ずっと「奥村さん、家が完成したらアート選びお願いします!」とお願いされていたのですが、完成して思わぬ事態が!!!打ち合わせ時の行き違いから絵を飾るはずだったメインの壁にスイッチがド~~ン!と鎮座していたそうなんです。

「どうしましょう~!こんなところにスイッチがあるんです!」と写真を見せてくれたさっちゃん。正直ムムム、困った。

「作品の飾り方でなんとかごまかそう。」と”ワタシに任せて”状態を演じ切りました。。。(女優だし、、、)

そんなこんなで迎えた先日のイベント。さっちゃんとお母様が選んでくれたのは長方形のかなり大きな川北ゆう氏の作品でした。とても素敵な作品でお2人ともとっても気に入ってくれました。そして今朝納品してきたのですが、意外に気にならないんです、スイッチ。

20151117_100408 (640x480)

まずは絵に目が行き、下にグリーンをあしらうことによりスイッチが壁の一部と化します。もちろんこんな大切な壁にスイッチなんて無い方が決まってます。けれど過去にも何度かアートを飾ろうとする場所にスイッチが干渉してしまうケースはありました。日本人て細かいところを気にし過ぎて大きくインテリアをとらえられないことがあると思うんです。良い作品がバ~ンとあればそっちにおのずから視線が向き全然OKなんですね。

こんな時ちょっとしたグリーンあしらいがササッとできてしまうのはインテリアコーディネーターの過去の経験が活きているのですが、なにより作品の力を信じようと思えるのはアートアドバイザーとして納品アートの実例がかなり増えてきたからかもしれません。

さっちゃんのお母様も「お家の格が上がったわ~」ととっても喜んでくださいました。さっちゃんは私がサロンのお客様だから義理で買ってくれたというのではなく、私の話をず~~と聞いていてじわじわ~っとアートが好きになってくれて、素敵な作品に出会って一目ぼれして作品を決めてくれたんですね。こういうのアートアドバイザー冥利に尽きます♡今日も作品はとても素敵なご家族の元にお嫁入りしました♡

そういえば、過去にも「奥村さんの話ず~~っと聞いてて、正直アートがなんたるかはまだわかれへんけど、アートが家にぜったい必要ってことだけはわかった。」との名言を聞いたことがあるなあ、、、アート洗脳恐るべし。。。

2015.11.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

フランク・ゲアリッツ「空間の定義」~タグチファインアート

前回ブログの色の世界から一変。今日は渋~い黒が光るフランク・ゲアリッツ作品のご紹介です。

IMG_20151110_161241 (480x640)

ミニマリズムの極致とも言える作品ですが、どういう訳か温かみを感じるのはなぜかしら?んん~鉛筆を使っているから?(笑)そう、これらはMDFボードの上に9Bの鉛筆の線を何層にも重ね制作されています。当然ながら制作過程にはかなりの時間を要するため日本でまとまった数の作品を観ることができるのはかなり幸運なことと言えるようです。

20151110_161216 (480x640)

氏はもともと立体作品を制作されていたそうで、これらの作品もその続きなのだと考えるとなんだか納得。実際観ると平面作品という感じではないのです。紙に描かれた下の作品でさえ、やっぱり立体作品と思ってしまいます。

20151110_161157 (480x640)

とにもかくにも唸ってしまうカッコよさ。こんなのがさらりとオフィスや書斎に飾られてたら、、、あ~素敵です!

会期は今週21日迄。どうぞお見逃しなく!

2015.11.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

リ・ウーファン「色のハレーション/空間のハレーション」~SCAI THE BATHHOUSE

先日の東京アートめぐりはまさに「目の保養」。心に贅沢をため込むアートを観てきました。今日はリ・ウーファン氏の個展のご紹介です。展覧会タイトル通りハレーション起こしてクラックラしますよ(笑)。どんなかと言うと、、、こんな感じ。

20151110_152717 (640x480)

私たちがイメージする氏の作品とはあまりに違う気がしませんか?これらは1968年に発表後紛失した絵画シリーズ”風景”の再制作なんだそうです。(にしてもこんなでっかいのがいったいどこに消えたのか???)3面にピンクとオレンジの作品が並び、真ん中に立つとものすごいエネルギーが伝わってきます。床までの色の照り返しも作品の一部なのですね。。。

展示空間手前ににはいつもの?近作も展示されており両方見比べるととても楽しく興味深い。。。

20151110_152929 (640x480)

IMG_20151110_152820 (480x640)

極限までそぎ落とされた制作過程によって生まれるのだろう余白の美に私はいつも完全に打ちのめされてしまうのです。先日インスタグラム上で氏があの四角の部分をまさに描こうとする画像が流れてきました。写真なのに伝わってくるその瞬間のピリピリした緊張感たるや!

ええもん観させてもらいました。。。(なんだこの〆方は?)

2015.11.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

クリスティアーネ・レーア作品お嫁入り♪

今日も素敵なご家族の元に作品が嫁いでゆきました。今回もあまりのはまりっぷりに鳥肌モンの感動でした。まずはそちらの風景を、、、

IMG_20151113_105248 (480x640)

先日のイベントで日本初公開だったクリスティアーネ・レーア氏のドローイング作品。グレージュな壁の色とアイアン手すりが始めからこの作品がここに来ることがわかっていたかのような演出効果。。。

ちょっと角度を変えて、、、

20151113_105224 (480x640)

もう、泣いていいですか?ワタシ、、、シュテキ過ぎる~~~(嗚咽)💦さ、正面から観てみましょう。

20151113_105220 (480x640)

氏の作品は立体作品も当然ながら素晴らしいのだけれど、平面作品もこれまた良いのです。

実はこちらのお宅昨年12月に一足先にミヒャエル・テンゲス氏と金光男氏の作品がお嫁入りしています。その様子はこちらから

そしてそれらの作品ともクリスティアーネ作品はお家の中で上手く溶け合いそれは良いバランスなんです。しかもそれぞれの作品が引き立てあっているかのような、、、インテリアもアートも空間の中で流れを作ることはとても大切。今日は改めてそれを実感した素晴らしいひと時でした。

2015.11.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

川北ゆう作品お嫁入り♪

昨日は川北ゆう氏の作品をお届けにいってきました。伺った整形外科の待合室には一足先に渡辺信子氏の作品がお嫁入りしていましたが、受付の壁のアートがまだ決まっていない状態だったのです。

先日のイベントにこちらの素敵なドクターご夫妻が遊びに来てくださって受付のアートが決まりました!エントランスを飾っていたこちらの作品を皆さん覚えておられるかしら?

20151111_135220 (480x640)

今まで始まりの刷毛目の様子は作品には残っていなかったのですが、この作風は作家の新たな試みなのだそうです。それゆえ緑の色が鮮やかに残り従来の川北作品より力強く感じます。実は私も大大大好きな作品でした。

今日は逆!(笑)さあ、ちょっと引いてみましょう。。。

20151111_135211 (480x640)

医院の中に柔らかな空気が漂います。一足先にこちらの住人になった渡辺作品ともいい感じに共存することができそう♡

20150508050433c6c (480x640)

イベントではご夫妻がアートのある空間をとても楽しんでくださいました。そして昨日も帰り際先生から「次回も必ず案内くださいね!」と言って頂きとてもとても嬉しく思いました。良い作品は自らの場所を選ぶもの。今回も川北作品はとても良い場所を自分で選んでいきました。。。

2015.11.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

ゲルハルト・リヒター|Painting~WAKO WORKS OF ART

一昨日のこと。ワコーワークスオブアートのスタッフO氏から「明日のリヒター展オープニングは作家本人も来ますので奥村さん是非いらしてください。」とのメールが届きました。おおおおおお~~~!あの巨匠リヒター氏が!もちろん錚々たるコレクターの方々やら美術関係者でごった返してるのは承知の上。しかし私もアートの世界の隅っこのさらに端っこに身を置いている者として「神の姿を一目拝めるのならば!」の熱い想いで昨日出かけてきました。

今回の個展では世界初公開の8点のペインティングが並んでいます。御年83歳のリヒター氏ですが80歳を超えても攻めに攻めてるって感じの新たなペインティングの数々に「天才アーティストとは妖怪?はたまた化け物?」と畏怖の念さえ抱きます。

20151110_182656 (480x640)

IMG_20151110_182750 (480x640) (2)

20151110_182453 (480x640)

20151110_182445 (480x640)

それぞれの作品を前にもう鼻血でそう、、、(失礼) プライスも鼻血出ます。。。

20151110_182908 (640x480)

これはなんとしてでも皆さんご覧になってくださいね。必見度☆5つ!!!でもね、もう全部人様のもんですけど、、、そうほぼ完売ですって、、、そりゃ待ちに待ってた方多くおられたでしょうしね。。。

さてリヒター氏は7時過ぎにお出ましとのことに皆の熱気が高まります。ギャラリーの外にも人が溢れさながらタカラジェンヌの楽屋待ちの様。O氏に(昨晩はVIPのお客様の対応にてんやわんやのはずなのに私ごときにも気を使ってくれる紳士な方なのです、、、)「これタカラジェンヌの楽屋待ちみたいやね。」と囁くと意味わからず「???」おそらくそんなしょうもないこと言ってるのはギャラリー内で私だけでしたね、間違いなく。

そ~して巨匠ついに現れました。すんごくすんごく素敵でした。。。オーラっぷり半端ない。。。みんな携帯パシャパシャ。もちろん私も。リヒター氏と和光氏が挨拶を交わすそれは素敵なショットを納めることができました。

来年春には瀬戸内海の豊島にリヒター氏によるリヒター作品のためだけの新たな聖地ができるそうでこちらも今から楽しみです。

初めてお姿を見ることができたリヒター氏はやっぱり神でした。。。







2015.11.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

学園前アートウイーク2015

奈良学園前でユニークなアートイベントが開催されています。その名も「学園前アートウイーク」。昨今地域密着型・町おこし、村おこし的なイベントがあまりに多く正直食傷気味だったのですが、こちらかなり見応えありました。特に昭和感満載の邸宅「淺沼記念館」ではこのブログでもお馴染みの中島麦氏を始めとするアーティストたちがグレードの高い展示を繰り広げています。ディレクターはHANARARTの立ち上げたアウトオブプレイスの野村氏と聞いて納得です。

6名のアーティスト達がこの邸宅をシェアハウスしているかのようにお互いの自由を尊重し、けれど調和が取れて上手く全体の流れを作っている、そんな素敵な展示なのです。どの作品もこの建物とがっつり組んで空間の特性を活かしているのですが、今回マリアーネ・森末由美子氏、女子チーム?の作品がこの邸宅で特に輝いていたように思えました。

20151107_133538 (480x640)

IMG_20151107_130842 (480x640)

IMG_20151107_130902 (480x640)

IMG_20151107_131012 (480x640)

20151107_133712 (480x640)

20151107_131932 (480x640)

20151107_132127 (480x640)

立派なお茶室にも展示作品。

20151107_133043 (480x640)

20151107_131157 (480x640)

会期は今月15日(日)迄。お散歩がてら秋のアート散策なさってはいかがでしょうか?

2015.11.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

「はるかな旅」岡上淑子~The third Gallery Aya

先日のイベントでも展示していた岡上淑子氏の個展が開催されています。イベントでは残念ながら1点のみのご紹介となったため、その世界観が上手くお伝えできなかったかもしれません。個展ではオリジナルフォトコラージュを始め、シルクスクリーン、写真と見応え十分です。最近本の装丁などにも作品が使われており、もしかすると皆さんの中にもどこかでご覧になられた方もおられるかもしれません。

20151106_161210 (640x480)

制作からかなりの年数を経ているというのにとびきりのセンス漂い、最高に洗練されている作品たちにクラクラします。だってその当時残されていた海外の雑誌を切り取ったコラージュですよ~!なのに全く古びた感がないんです。作品の状態にしても特にオリジナルのコラージュに劣化したところがないことに驚きです。

20151106_161325 (480x640)

IMG_20151106_161108 (480x640)

20151106_161201 (480x640)

私の一番のお気に入りはこちら!

IMG_20151106_161041 (480x640)

エレガントで洗練されててなんだか傍に置いておきたい作品だと思いませんか?こんな作品と一緒に暮らしてると女っぷり上がりそう(笑)。是非是非ご覧頂きたい展覧会です!会期は今月28日迄。

2015.11.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

新平誠洙作品お嫁入り♪

怒涛の更新続いております。ブログ職人奥村完全復活!!!ここ最近「時代はインスタよね~しかも何年もの間ブログでは語りつくしたし、、、」とインスタの手軽さに負けブログ更新を怠っておりました。ところが先日のイベントで多くの方から「ずっとブログのファンでした~!」とか「ブログ楽しみにしてるんです~!」とのお声がけをいただき「あかん、あかん、私は何やってねん!インスタにかまけてたらあかん!」と両頬をピシピシ。改めてブログ道を邁進することを誓ったのです。もちろん引き続きインスタでは食べ物・ファッションネタ混ぜこぜでお気楽に楽しんでまいります♡でもどっちも結構濃ゆいからな、、、ブログ・インスタ両方見ると胃もたれするかもしれません。。。

さてさて今日はいつもお世話になっているネイルサロンのnoarkさんへ作品をお届けに出かけてきました。このブログでも何度か登場のこちらのオーナーさっちゃんには本当にいつもお世話になっているのです。長年施術中ず~~っと私の仕事の愚痴を聞いてくれて、もしかすると誰よりも私の苦労(一応あるんですよ、、、これが)を知っているかもしれません。もうマニキュアリスト飛び越えて軽く担当カウンセラーですよ。ホンマ迷惑な話です。でもね、愚痴ばっかりじゃなく、仕事で飛び上がるほど嬉しいことがある時もぜったいさっちゃんに報告するんです。。。

そんな調子で長年愚痴に加えアートの重要性を無理やり聞かされてきた彼女。「ず~~っと奧村様にアートの話をお聞きしてたのでどこ行ってもどんな絵がかかってるんやろ~て思うようになったんです。」と、アート熱が少しずつ高まってきたところ今年初めに移転したお店のアートを検討することになったのです。(アート洗脳恐るべし、、、)

そして先日のイベントで運命の一点に出会いました。それは2015奥村大賞ペインティング部門に輝いた新平誠洙氏の作品。なにしろ瞬殺だったらしい。

さっ!いきますよ。「ない時~~~♪」マンションの一室をサロンにしているのですがやや殺風景。

20151107_102623 (480x640)

そして、、、、「ある時~~~♪」 おおおおおおお~~別の空間になりました!

20151107_114304 (480x640)

違う角度から、、、

20151107_103434 (480x640)

正面から、、、

20151107_103425 (480x640)

「奥村さ~ん!もうこれなんですか!?アートってすごい!全然空気が変わる~~!」と感激のあまり泣かんばかり。私もこの空間の変化っぷりにサブサブ状態。

「どうしましょ~~!どうしましょ~~!奥村さん!」
「そやな、、、2人で”アートの舞”でも踊る?」(アートの舞ってなんやねん。)

そのままネイルチェンジしてもらったんですが、視界にアートが入る度にさっちゃんニヤニヤ~~~「あ、すみません、なんかにやけてきます💦」

ハンド、フットどちらの施術をしてもらいながらもこちらのアートを楽しむことができるこちらのサロン。超お勧めですので皆様是非に!

サロン情報は→こちら
施術例のインスタは→こちら

本当にすごくすごく喜んでくれて、、、もちろんどの納品も感動的なんですが、アートの仕事を始めてからの私の”茨の道”をよ~く知るさっちゃんについにアートをお嫁入りさせることができて初心に帰ったような一日でした。

2015.11.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

館勝生展~Yoshimi Arts

若くしてこの世を去った館勝生氏の展覧会が開催されています。作品を前に「すごいぺインターだったのだ、、、」と改めて思い知らされたような気がしました。ご存命でご活躍の頃は私はまだどっぷりインテリア業界にいたので氏の作品を観る機会を逃しており、作品を直に観る機会を得たのはここ数年のこと。私の大好きな原美術館でも個展が開催されたことがるのだそうで、あの頃に知っていたら、と残念な思いがこみ上げてきます。でもアーティストの一番のすごいところはいなくなっても作品が魂のかたまりとして残ること。当然の話なんですが昨日作品を観ながらそうじわ~とそう思ったのです。

20151106_155921 (480x640)

本当に素晴らしい、、、今も制作を続けておられたとしたらどんな作品に出会えたのでしょう。。。

20151106_155932 (480x640)

20151106_160006 (480x640)

20151106_160042 (480x640)

キャンバスの白い間と重ねられた絵具のコントラストがキレキレの緊張感を醸し出しています。あ~私はこういう叫び声が聞こえてきそうなペインティングが大好きなんです。

こちらの展覧会お勧めですので皆様是非に!会期は15日迄。

2015.11.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

坪田昌之氏・山沢栄子氏作品お嫁入り♪

作品お嫁入りロードが続いています。遠方の方やご自身で取り付け可能と仰ってくださった方にはお言葉に甘えて作品を送らせていただきました。本来なら私がお届けをしなければならないところを失礼申し上げました。皆様からは作品を飾った画像や感想などが次々と届き、私自身が作品セッティングに立ち会ったような幸せな臨場感を味わっています。。。

今日は相方柏井が手掛けたお宅にアートをお届けしてきました。3年前に引き渡したこちらのお住まい。そろそろアートを飾りたいな、、、と思われたタイミングでの先日のイベントだったそう。相方柏井のアドバイスもあり素敵な作品がお嫁入りしました。

さて恒例の「ない時~♪」もちろんアートが存在しなくてもそれは素敵な空間です。

20151106_115524 (640x480)

けれど、、、「ある時~♪」 どうでしょう?空間のグレードがさらにアップしました!

20151106_121833 (640x480)

坪田昌之氏の立体作品と山沢栄子氏の写真作品のマリアージュ♡うっとりです。。。

今回坪田氏の作品は氏のアトリエにお邪魔してた~くさんの作品の中から選ばせてもらいました。ずっと画像でやり取りしてたんですが、そっちに行った方が早い!と無理やり押しかけたんです。それゆえ「これだ!」と思った作品たちが次々お嫁入りしていく様子に感激もひとしお。この作品の間で売約後に「ええ~売れてるんですか~~💦残念!」のお声が多数、、、

20151106_122137 (480x640)

こちらの山沢氏作品もサードギャラリー綾さんと打ち合わせしている時「こんなのはどうですか?」との提案に「ぜったいいい!これは絶対に展示しましょう!」と即決した作品の一つでした。不勉強であまり写真の知識がなく山沢氏が女流写真家の草分け的存在だったことをその時知りました。そしてそれらの作品が何十年も前に制作されたのにも関らず、ザワザワと新鮮な感動を運んできてくれることに何より驚いたのです。なのでこちらのご主人様がこの作品を選んでくださった時本当に本当に嬉しく思いました。

IMG_20151106_122211 (480x640)

さて玄関ホールからリビングへ、、、「ない時~~~♪」

20151106_115447 (640x480)

「ある時~~~♪」こちらには坪田氏の作品を2点。

20151106_121726 (480x640)

20151106_121748 (480x640)

こちらもアートが入ることにより空間に躍動感が生まれました。パネル式のこれらの作品も展示スペースが限られていて展示できないのに坪田氏に無理を言って持ってきてもらったのです。やっぱり私のにらんだ通り(←デカか、、、)大人気で色違いの作品すべて完売!

と~ても素敵なこちらの奥様にアートのある空間を喜んで頂き、作品たちもちょっと誇らしげな様子に見えました(笑)。こんな風に日々の生活でアートを楽しむ皆さんが少しずつ増えていくこと、、、その喜びのために私はアートの仕事を続けているのです。。。





2015.11.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

いろいろ改めて決意表明???

先日のイベントでは相方柏井をはじめインテリアコーディネーター仲間がとても素敵なお客様をたくさん紹介してくれました。普段からアートを必要なお客様がいらしたら私に繋ごうと心がけてくれている彼女たちには感謝の気持ちでいっぱいです。

お住まいの規模や築年数などに関らずアートを飾るにはインテリアを整えねばなりません。そういう意味ではインテリアとアートは本当に密接な関係にあるのです。アートの仕事を始めた当時、いえ、今でもインテリアにアートを納品するのってすご~く楽なことだとアート業界の方には思われているようです。全然違います!アートに興味はあってもご自身で購入する機会がなかったお客様に住空間におけるアートの大切さをご理解頂き、作品をお勧めし、購入して頂く。そしてその後ご自宅に伺い一番作品が輝くであろう場所に設置する。その一連の作業はとても大変です。でもアートを喜んでくださるお客様のお顔を拝見する度にそれは幸せな気分になって大変さなんて吹き飛ぶんですけどね。。。

前述のコーディネーターたちは私に代わり普段の打ち合わせ段階からアートの重要性をお客様に伝えてくれているのです。本当にこんなに心強いことはありません。

この仕事始めた10年前から今に至るまで私はず~っとアート関係者から「どうせインテリアの人でしょ?」の扱いのままです。でも海外のセレブのとびきりセンスの良いアパルトマンに村上隆氏の作品なんかがさらりと飾られている写真なんかを観る度に「そろそろその考えもどうよ。」と思う訳です。さて今日は語りまっしょかね。でもしょうもないから読まなくていいです(笑)。どうしても気になる方だけ続きをどうぞ。。。


続きを読む

2015.11.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Lifestyle

イングリット・ヴェーバー作品お嫁入り♪

先日のイベントではオープンと同時に多くのお客様がいらしてくださいました。その様子は海外のアートフェアでファーストチョイス目当てに訪れるアートVIP客の熱気さながら。自分が主催者ながら「ひえ~~!外国(?)みたい。。。」と驚きつつ同時にその光景に感動を覚えました。と言う訳であまりのバタバタぶりに14時にスタートしてから2時間の記憶がほぼ無いのです。

イングリット・ヴェーバー作品も開場してすぐに売約。そしてその作品を狙っていらしたT様、しばらく誰かとお話して作品の前に戻っていらして「奥村さん、やっぱりこれ、、、」「あ~~すみません💦たった今決まってしまったんです~~」「えええええ~~」

その残念そうな表情に心が痛んでいたところ色味もテクスチャーも少し違うけれどグリーン系の作品がストックにあるとのこと。それを広げた途端「もしかしてこっちの方が私は好きかも、、、これを頂きます♡」とのめでたい展開になりました。作品との出会いはタイミングとご縁なのですね~~!

そして昨日こちらの作品を納品してきました。

20151103_134736 (480x640)

実はT様元々は玄関ホールに作品を探しておられたのです。けれど昨年のイベントで巡り合った作品がリビングとダイニングにぴったりだったためその時はそちらを優先しました。よく決め打ちで「リビングのこの壁に、、、」とご相談を受ける場合があります。けれどいつもここで話しているようにまずは作品ありき。場所にばかり囚われていると本当に自分の好きな作品に巡り合ってもそのご縁を逃してしまうことがあるのです。1年待ったことによりT様は玄関に理想通りの作品を飾ることができました。

はい、ではここで恒例「ない時~~~♪」

20151103_133938 (480x640)

「ある時~~~♪」

IMG_20151103_134814 (480x640)

「バシッ!」飾った途端そんな音が頭の中で鳴りました。ぴったりや~ん!完璧や~ん!て(笑)。

角度を変えて、、、

20151103_134857 (480x640)

T様も大感激!本当に喜んでくださって私もただただ感動。。。ちょうど作品の正面にはフィックス窓越しにお庭があります。そのお庭と呼応するかのような作品。素敵過ぎます。T様これからも一緒にアートを楽しんでいきましょうね♪

余談、、、
こんな格調高い話の後になんですが、、、ここまで”ある時無い時”フレーズを多用しているんだから”あの会社”次回のイベントでスポンサーになってくれないかしら、、、でもドリンクコーナーに豚まんとかシュウマイとか並んだらちょっと違いますよね、、、匂うし、、、美味しそうとは思うけど、、、すみません、この〆方。。。

2015.11.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

ミヒャエル・テンゲス作品お嫁入り♪

ミヒャエル・テンゲス氏の作品を初めて観た時の感動を今でも覚えています。そしてお客様にお勧めしたいと心の底から強く思ったことも、、、それから間もなく当時連載をしていた女性誌「HERS」で紹介する機会を得ました。最初お客様に受け入れてもらうにはちょっと難しいかと思ったのですが、そんな危惧はすぐに吹き飛びました。関西のお客様はやはりすごい!上質のアートを受け入れるセンスや文化的土壌といったようなものが自然に備わっているのです。そしてあっと言う間に私の周りにテンゲスファンが増えていきました。

そんなテンゲス作品がまたしてもお嫁入り♡それは素敵なご家族のもとに嫁いでいきました。私のブログをずっとご覧頂いていたという素敵な奥様と15歳のキュートなお嬢様がイベントに来てくださり2人とも一目ぼれ!15歳ですよ!!中学3年生ですよ!!びっくりポンです!!(あ、すみません、「あまちゃん」以来久々にはまってます「あさが来た」、、、)

さていきましょう、、、ない時~~♪建築家が手掛けた洒落たお住まいのエントランスに、、、

20151101_144208 (480x640)

ある時~♪イエイ!テンゲス作品!!!

20151101_145156 (480x640)

もともとカッコいい空間でしたが作品が入るとさらにグレードアップ。空気が一変します。

別の角度から、、、

20151101_150134 (480x640)

寄ってみましょう、、、

20151101_145233 (480x640)

さらに近くに、、、

20151101_145215 (480x640)

もう、、、どないです???(←なぜか関西弁になる、、、)この素晴らしさ、、、

イベントにはテンゲス作品オーナーの方々が遊びに来てくださいましたが、ちょっと面白いエピソードをご紹介しますね。皆さん、こっそりと私に耳打ちしたり後からラインをくださった内容がほぼ全部一緒だったんです!「やっぱりテンゲスはいいですね~でもね、うちのテンゲスが一番素敵!」て。「うちの子が一番可愛い。」的な、、、(笑)

私はこれらを聞いて本当に嬉しかったんです。それぞれのお家でそれぞれのテンゲス作品がすごく愛されている様子が伝わってきたようで、、、

昨日車で帰る際、奥様とお嬢様が車が見えなくなるまで手を振ってず~っと見送ってくださいました。その光景にまたしてもジ~ン。素晴らしいご家族に嫁いで本当に本当によかったね、テンゲス作品。。。

2015.11.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

«  | ホーム |  »