allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

駆け込みで、、、

見逃せない展覧会の会期終了が間近となり慌てて弾丸日帰りアートめぐりに出かけました。まず訪れたのは三島にあるヴァンジ彫刻庭園美術館で会期中のクリスティアーネ・レーア展。初めて訪れるこちらの美術館、庭園も楽しみにしていたのにあいにくの小雨模様。

20150829_124438 (480x640) (2)

何度も観ているクリスティアーネ作品だけど、美術館で鑑賞するとまた違った感動に包まれます。おそらく初めて作品を目にしたであろう人たちの感極まった言葉が耳に飛び込んできてなんだかちょっと嬉しい気分。(なんで私が???笑)

20150829_124043 (480x640) (2)
IMG_20150829_121528 (480x640) (2)
IMG_20150829_121630 (480x640) (2)

植物の茎や種子、馬の毛などを使った小さな小さな建造物のようなそれは繊細なクリスティアーネ作品。初めて観た時には私も同じような言葉を発しました。「信じられない!なんて素敵!」と。。。

20150829_121822 (480x640)

ドローイング作品もたくさん展示されています。

IMG_20150829_121924 (480x640) (2)
20150829_121808 (640x480) (2)

残念ながらこちらの展覧会は8月31日で終了してしまいますが、見逃された方大丈夫ですよ!!9月5日からタグチファインアートにて個展が開催されます。必見!

さて三島を後にそのまま東京向いこちらも会期終了間際の(あ、今日30日迄だ!)サイ・トゥンブリー展に。写真NGですので画像はないのですが、もし撮影できたとしてもあまりの人の多さに作品なんて撮れなかったと思います。大好きな原美術館では、鑑賞と共に空間を楽しむのを常としていますが、昨日はそんな悠長なこと言ってられません💦作品の前を瞬間陣取るだけで四苦八苦。いつものお楽しみ「持って帰ることができるならどれにする?」遊びもできませんでした。

教訓:見逃せない展覧会は会期終了間際に訪れるべからず。

2015.08.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

秋のイベントでは、、、

猛暑もやっとひと段落、、、朝夕には秋の気配を感じるようになりましたね。私は秋のイベントに向け頭だけがフル回転。そろそろ出展作家も絞られてきました。
今回も大人・上質・洗練の3文字がぴったりの素晴らしい作品が並びます。ホントにね~もうすっごいのです~ふふふ。

イベントには2つのギャラリーにご参加いただきます。まずは昨年に続きタグチファインアートさん。昨年とは作家もほぼ総入れ替えで展示していただきます。先日バーゼルアートフェアではクリスティアーネ・レーア氏の作品に、そしてベネチアビエンナーレではアバカノヴィッチ氏の作品に出会いました。ご存じのように両氏とも日本での取り扱いはタグチファインアート。そんな素晴らしいギャラリーと一緒にイベントを開催できることをとても誇りに思います。(ちなみにクリスティアーネ作品は昨年のイベントでも展示し皆様にとても楽しんでいただきました。)

そして今回のもうひとつのギャラリーは大変クオリティイーの高い写真作品を扱っておられるサードギャラリーAyaさんです。(ちょうど取扱い作家のお一人石内都氏のフリーダ・カーロの遺品を撮影した作品が今とても話題になっており、9月末に開催される代官山フォトフェアでもヒューチャリングされています。もうすぐそのドキュメンタリー映画も封切られるのでこちらも必見!)Ayaさんにはお得意の写真作品に加え川北ゆう氏の新作を展示していただきます。新作のアイデアを川北氏からちょっぴり聞いたのだけれど「私が買っちゃうかも~!」て内容でした。川北作品を狙っておられる方早い目にお越しくださいね。(私が買ってるかもしれないから、笑)

2つのギャラリーの展示を中心にブログで問い合わせが多かった作家の作品と2015奥村大賞平面作品部門受賞作家の展示も少し。。。

詳細随時アップしていきますのでチェックしてくださいね!

2015.08.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

秋のお買いもの?

今日は現代アートではなく器のお話です。ふふ、タイトルだけ見てファッションネタと思いました?そちらは最近インスタで思う存分遊ばせてもらってます(笑)。

10月のセレクション展では秋をテーマにしたシックでシンプルなお菓子をcototokoさんにお願いしています。すでに私の中ではセッティングのイメージも固まっていて、そのための木のトレーをこのところ探していたのです。素朴過ぎず、冷た過ぎず、現代アートが並ぶ空間でもしっくりマッチするそんな感じのトレー。そしてやっと見つけました!

20150819_170537 (480x640)

見つけたのはかねてから一度訪れたいと思っていた陶屋なづなさん。グレーがかったこげ茶の木のトレーはまさに思い描いていたもの!一緒になくなんとなく絵画を思わせるような陶器のトレーも一緒に購入。もちろんイベントのためだけに使う訳ではないので自宅にもぴったりのものを選びました。(ワタシ、好きそうでしょ?この色合い、笑)

とても素敵なオーナーマダムが粋な器使いでお茶を出してくださいました。

IMG_20150819_145034 (640x480)

初めてお目にかかったとは思えないほど楽しく話も弾みとても楽しいひと時を過ごすことができました。秋のイベントでどんな風にこれらを使うかお楽しみに!


2015.08.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

ちょっと思ったこと

先日ある会社の依頼でディベロッパーの方々に向けての勉強会の講師にお招きいただきました。その時に感じたことをちょっと書き留めておきたいと思います。

勉強会は2部構成。1部はミラノサローネ報告会、そしてその後に私のアートバーゼル報告会という流れでした。私も今年のミラノサローネの話を聞きたかったので席に座って拝聴。インテリアの世界から少し距離を置いている今ですが、とても面白くインテリアの今年の行方みたいなものを知ることができて大満足でした。でも話を聴きつつちょっぴり不安になりました。多くの方々はインテリアの話には興味があっても現代アート、しかもアートバーゼルの話なんでつまんなく感じるんじゃないかって。参加者はかなり多かったのですが、このうち半分くらいの人が帰ってしまったらどうしよう?話の途中で爆睡する人多数かも、、、なんていつになく弱気になったりして、、、

ところがそんな不安はすぐに吹き飛びました。皆さんとても熱心に耳を傾けてくださって真剣なまなざしで画像を追いながら時折メモを取っておられる姿も。もちろんどなたも席を立つことなく当然ながら寝てる方なんていませんでした。(人前で話すのが慣れてくると寝てる人とかも探せちゃう!笑) アートバーゼル報告会なんて内容は珍しく、皆さん聴かれたことがなかったようでとても楽しんでくださいました。

数年前までことあるごとにアートの飾り方の切り口で様々な場所でトークをしてきましたが、今回明らかに「何かが数年前と違ってる。現代アートがだいぶ浸透してきてるんじゃないか」と感じたのです。

お時間のある方続きをどうぞ、、、


続きを読む

2015.08.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

続いてます!

えっと、いろんな方にお会いする度に質問されるので今一度インスタグラムのことトップページに固定しています。そういう訳なんでひつこくてすみません💦

さてヨガを始めて2か月が過ぎました。しかし体が柔らかくなる気配はなく、心に平穏も訪れません、、、でもすっごく楽しくて気持ちいいので機嫌よく通ってます。(しかもかなり頻繁に。)なにより驚いたのがヨガレッスンを受けだしてからというものリンパマッサージに駆け込むこともなくなり、一度もサロンを訪れていないのです。

私はかなりの”感心しい”で、年上、年下の話に関らず「ほほ~」と思うことが日常多々ありで、都度心にメモメモしています。ヨガはプライベートレッスンとヨガ棒を使った姿勢を良くするレッスンの2本立てで(どんだけのめり込んでんねん、ですね、笑)通ってるんですが、プライベートレッスン時に聞くヨガにまつわる話がこれまた「ほほ~」なのです。

お時間ある方続きをどうぞ。


続きを読む

2015.08.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

「光路」~SAI GALLERY

すみません!今日ご紹介のグループ展8日(土)迄です💦ご興味のある方駆け込んでくださいね!

今村遼佑・大州大作・前谷康太郎3氏によるグループ展。それぞれの作品が凛と存在しつつ、そして気持ちよく共存しつつ、心地よい空気感で訪れる者を出迎えてくれます。

環状線に乗りながら撮影された(赤い紙をビデオカメラの前に置いて)前谷康太郎氏作品と、冬の車窓から撮影された水滴の残る窓ガラスをとらえた大州大作氏作品の対比がとても美しい。

IMG_20150806_122227 (480x640)

そして今村遼佑氏の作品にまたしても心くすぐられました。氏の作品によく登場する小さな小さな街灯が広げられた辞書の中にすっくと立っています。

IMG_20150806_122648 (480x640)

近づいてよく観てみると街灯が照らしているのは作品タイトル!こちらは「現在」です。

20150806_122743 (480x640)

私は今村氏の映像作品もとても好きなんですが、今回の展示は地面近くに映し出されているゆらゆら揺れているるカーテン。見逃しそうになっちゃうくらいの小さな作品です。

20150806_122532 (480x640)

相変わらず暑いですが、負けずにアートを観にお出かけくださいね!

私は今日某場所にて某会社にお声掛け頂きアートバーゼルの報告会をさせて頂きます。頑張ってきます!!!

2015.08.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

「Slip of The Tongue」~プンタ・デッラ・ドガーナ

ちょっと間が空いてしまいましたがベネチア最後のお話にまいりましょう。これからベネチア旅行に行かれる方こちらの展覧会必見です!12月まで開催されているので是非立ち寄ってくださいね。ヤン・ボー氏キュレーション、そしてもちろん氏の作品も展示されており素晴らしい内容の展覧会でした。(ところどころややどろっとしている感もありますが、、、)

20150625_113301 (480x640)

IMG_20150625_111049 (480x640)

ロニ・ホーン作品とフェリックス・ゴンザレス-トレス作品が並んでいるところを観れたりもするし、、、

IMG_20150625_113601 (480x640)

20150625_115758 (480x640)

同じくゴンザレス-トレス氏のこんな美しい(けれど作品タイトルはBLOOD)作品にも出会うことができるし、、、

20150625_105859 (480x640)

その前にさらっとヤン・ボー氏の作品は置かれてたりもする、、、もうなになん?これ?感動過ぎる、、、(変な日本語)

IMG_20150625_105739 (480x640)

IMG_20150625_110644 (480x640)

20150625_110355 (480x640)

20150625_113945 (480x640)

20150625_103329 (480x640)

20150625_104450 (480x640)

20150625_103511 (480x640)

ここでは到底全てをご紹介できませんが、工藤哲巳氏や元永定正氏の作品も展示されていました。

私はアートに美しさを求めます。ただただ美しいものであって欲しい。それが美術関係者からは恥ずべきことだととらえられたとしても、、、けれどこのような展覧会を観る度に現代アートの中に存在する”狂気をはらんだ美しさ”というか"ぎりぎりの危うさを含ん美しさ”に圧倒されます。そしてそのような美しさに畏怖と敬意の念を覚えるのです。

国立国際美術館で会期中の「他人の時間」でもヤン・ボー氏の作品が一点展示されています。ご興味のある方そちらもお見逃しなく!




2015.08.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

灼熱の大阪超お勧め展覧会!

昨日は奧村大人のアート遠足。ご参加の皆様暑い中本当にお疲れ様でした!中には名古屋からご参加いただいた方もあり、灼熱の一日ではありましたが、それぞれ心はアートでしっかり満たされ脳を思う存分刺激されたご様子。私だって極寒、極暑のアートめぐりは躊躇します。でも「えいっ」と出かけて得られた感動は特別なもの。その積み重ねが今の私を形成しているのだろうなと思います。今日ご紹介の2つの展覧会は”ぜったい観るべし”ですので暑さに負けずどうぞどうぞお出かけくださいませね!

まずは日本では11年ぶりの個展となるヴォルフガング・ティルマンス氏の展覧会です。この大規模な個展は国立国際美術館のみ開催。関西に住んでいる皆々様!いつもアート東京一極集中(もちろんアートだけじゃないけど)を指をくわえて羨ましがっている私たちにとってなんたる幸運!「行かんでどうする!?」ですわよ。。。

20150802081115 (480x640)

土曜ということもあったのかもれませんが、さすがはティルマンス展!館内は多くのアートファンでにぎわっていました。

これほどまでに膨大な数のティルマンス作品を氏みずからデザインした展示空間で鑑賞できる幸せったら、、、暑さってなに?36度がどうした?てなりますよ。ホント、、、

同時開催の「他人の時間」展もゆっくり時間をかけて鑑賞したい興味深い展覧会でした。

さてお川を挟んでお向かいにある堂島リバーフォーラムでは堂島リバービエンナーレ「Take Me The River 」の開催中です。こちらも毎回私がとても楽しみにしているビエンナーレ。今回もアートファンだけでなく多くの方が楽しむことができる展示空間となっていました。ほんの一部だけですがご紹介しますね。

20150801_125439 (480x640)

20150801_132553 (480x640)

20150801_135738 (480x640)

20150801_140113 (480x640)

特にこの池田亮司氏の体感型アートは圧巻です!夏休み中にお子さんたちと訪れてぜひこのぶっ飛び感を味わうのもいいんじゃないでしょうか?「面白い!」「カッコいい!」「すごい!」アートに対しそんなシンプルな感情を小さい時から持つのも大切な気がします。

IMG_20150801_130239 (480x640)


さあ!この2つの展覧会へ駆けつけましょう!

2015.08.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

«  | ホーム |  »