allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

奈良一泊旅行をするならば、、、

ちょっと奈良のお話に戻ります。紀寺の家を出て向かったのは空櫁。こちらもかねてから訪れたいと思っていたお店でした。高畑町をずんずん登っていった先にあるこちらはちょっぴり穴場な気分です。細い路地を抜け発見した時はちょっと嬉しいかも。

20150522_105737 (480x640)

古い民家を使った店内にはオーナーのセンスが感じられる素敵な器や生活雑貨が並んでいます。のんびりゆったりとした気分であれこれ器を選ぶ時間は至福のひととき。

20150522_111805 (480x640)

20150522_111514 (480x640)

中からお庭を眺めるとこんな感じ。なんだか懐かし~~って感じですね。

20150522_111342 (480x640)

ではここで”奥村くみ推奨厳選大人の奈良一泊旅行プラン”をば。これは何度か奈良に訪れている、あるいは関西からちょっとだけ遠出したいという方向け。(初心者の方は一応東大寺で大仏さんを拝み鹿と戯れてください。。。)

まずは1日目午後にゆっくり唐招提寺巡り。ここは私が最も愛すお寺であります。で、早い目に「紀寺の家」にチェックインしのんびりつかの間の町家の住人ごっこに興じる。次の朝は「空櫁」から志賀直哉邸を見学し(久しぶりに訪れたのですが、どんだけお屋敷やねん、どんだけ趣味ええねんですよ、志賀直哉邸)その後fangleに行き、最後は樫舎の宇治金時で〆る。お気づきのように晩ご飯、昼ご飯処省略。ご自身で調べてね、、、と突き放す。(単にリサーチ不足。)

2015.05.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

大西伸明Vacuum~Gallery Nomart

先週末からこちらのブログでもおなじみの大西伸明氏の展覧会が始まりました。1年のベルリン滞在を終え帰国後初の関西での個展とあり、どのような作品が並んでいるのかワクワク。展示空間に入った途端に展覧会タイトルに思わず納得でありました。真空、、、なるほど、、、

20150523150026 (480x640)

20150523_151231 (480x640)

今までの本物そっくりに作られ観る者を翻弄していたかのような大西作品がさらに進化した結果、その裏側をさらけ出し、私たちにより大きな謎解きを迫ってくるようなそんな印象を受けました。しかも裏側シルバーだし、、、

IMG_20150523_150449 (480x640)

20150523_150355 (480x640)

絵具を塗ったものを型どりしたこちらの作品はとても良かったな、、、

20150523150044 (480x640)

私が好き!と思ったのはこちら紙の肌触りまで再現したかのような作品です。もちろん裏はシルバー。

IMG_20150523_151546 (480x640)

2012年に発案、発表された”スループリンティング”による作品もさらに進化を遂げていました。カッコいいですね!

20150523150115 (640x480)

会期は6月20日迄。皆様是非に!!!

2015.05.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

奈良町宿 紀寺の家(3)

楽しみにしていたこちらの朝食はおかもちで届きます。届けてくれたのは可愛くて清潔感溢れる2人の女性スタッフ。カワユシ、、、♡

20150522_082005 (480x640)

20150522_081716 (480x640)

かごに入っているのは食器類。添えられているお品書きを参考に配膳は自分たちで。なんだかそういうのも楽しいですね。

20150522_081900 (480x640)

じゃ~ん!ザッツ日本のごはん!も~~~こ~~ゆ~~~の~~~だ~~~い好き~~~!玄米好きの私がうなるほどの美味しい玄米でありました。どのおかずも素材の良さを最大限に生かす上品な薄味でわたし好みのお味。

20150522_082447 (480x640)

町家の雰囲気とちゃぶ台に並ぶ和のごはん。このままローアングルで撮影するとまさに小津安二郎の世界!(登場人物はさておき、、、)

と、母も私もこのお宿に大満足!オーナーの藤岡氏がどれほどの想いと情熱を持ってここを作り上げたのかが一晩泊まっただけでも伝わってきました。宿泊するゲストの気持ちに立った視線で細かな個所にまで気を配り、でも決して押しつけがましくなく、さりげなく温かいおもてなし。オープンして4年ということですが、遅ればせながらの奧村大賞決定!奈良にお泊りの方、超お勧めです!

2015.05.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

奈良町宿 紀寺の家(2)

さあ!いよいよつかの間の町家の住人生活スタートです!中はどんなの、、、?

20150521164153 (480x640)

本間畳を使った和室は広々として気持ちがいい!すぐにごろっと寝転がって大の字になりた~い!

20150521_165029 (480x640)

20150521164121 (480x640)

お庭もたいそう素敵です。さる有名な庭師の方が手掛けられたのだとか。

20150521164040 (480x640)

さてこちらのお宿のスタイルはB&B。コンパクトなキッチンスペースには電子レンジやIHヒーターも完備され軽食の準備もできるのです。一つの町家に4名くらいは宿泊できるので近場での忘年会なんかにも良さそう。(使いませんよ、意地でも”女子会”なんて言葉は、、、笑)

20150521_164922 (480x640)

冷蔵庫には香ばしくこっくりとした味わいの大和茶が用意されています。

20150521_200805 (480x640)

ヒノキのお風呂はもう最高!でありました。温泉でもないのに2回も入っちゃった。

20150521164108 (480x640)

次は朝食の様子など、、、

2015.05.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

奈良町宿 紀寺の家(1)

かねてから訪れたいと思っていたお宿紀寺の家に一泊してきました。「暮らすように町家にステイする。」ここ数年そんなスタイルの宿も増えてきたようですが、こちら「紀寺の家」はそのコンセプトも踏まえながらワンランク上の、いえそれ以上の上質ステイを約束してくれます。随所にちりばめられたこだわりが決して押しつけがましくなくそれはいい塩梅なのです。よく「センスいいでしょ?」「わかってるでしょ?」なあんて主張し過ぎるお宿もありますが、そういうのなんだか疲れちゃいますものね。(笑)

まずは町家の一角にあるフロントでチェックイン。シンプルで小さいながらもアートがさりげなく飾られた心地よい良い空間に、これから訪れる町家空間に期待が膨らみます。(どんなに素敵な建築物であろうとアートが存在しなければただの箱に過ぎません!)

20150521_162303 (480x640)

20150521_162341 (480x640)

20150521_162435 (480x640)

ここでつかの間の町家の住人になるべく表札が用意されます。

20150521_163515 (640x480)

趣ある石畳を進んでいくと、古い町家が両サイドに、、、

20150521_164327 (480x640)

玄関に先ほどの表札をかけてもらうと、気分はすっかりこちらの住人です。

20150521_164356 (480x640)

今回の私たちが宿泊したのは「前庭の町家」。その様子はまた明日!!!

2015.05.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Food

「わからない」から始まるアートの冒険

今日は久しぶりに語ります。。。(笑)

先日ずっとファーストピースを探していた東京に住むそれは美しい素敵女性Mちゃまよりついにアートを購入したとの連絡がありました。長らく私のブログを読んでくれていて、東京でのイベントの際にも必ず足を運んでくれて、いつかは上質のアートを手に入れたいと話していた彼女、、、なんとミヒャエル・テンゲス氏の小さな作品とクリスティアーネ・レーア氏のドローイングを大人買いされたそう!本当なら私がすぐにでも設置に行きたいところですが、取りあえずは「わかってると思うけど作品を飾るのは低めに!!!」と念押ししておきました。(これいつも言ってますね、笑)

この数年で彼女の中にアートを受け入れる心の準備ができていたようでとてもとても嬉しく思いました。

続きはこちらを、、、


続きを読む

2015.05.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

バーネット・ニューマン:十字架の道行―レマ・サバクタニ~ミホミュージアム

昨日「大人のアート遠足」でミホミュージアムを訪れました。関西に住んでいてもここに行くのは気力と時間を要します。けれどバーネット・ニューマンの連作「十字架の道行」+「存在せよ」を観るためならばこれは行かねばなりません!!!(同時開催の曽我蕭白「富岳図屏風」を中心とした企画展もお宝いっぱいで楽しいですよ!!!)

IMG_20150516_133326 (480x640)

この難解な作品についてはランチを兼ねたお勉強会で皆さん勉強済。数か月前に実験的に始めた「奥村アート塾」ではお勧め展覧会についてお勉強をし、ある程度の知識を持って作品を鑑賞するという目的で最初に勉強会を開くことにしたのです。漠然と作品を鑑賞するよりほんの少しでもそれらにまつわるストーリーを知っていた方が楽しいし、作品のとらえ方だって変わってきます。自宅に作品を飾った上で、一方上質で素晴らしい展示を観に美術館を定期的に訪れる、その2本柱で日々のアートライフはより充実したものとなるのです。

展覧会はもう素晴らしいの一言。展示空間に一晩泊まりたい!ぜったいぜったい皆様お見逃し無きよう!

追記:ここを訪れた方ならご存知のようにトンネルを抜けた時に別世界(訪れたことはないけど桃源郷?笑)に迷い込んだような気になります。トンネルを移動している間に精神が浄化され美術館に到着する頃にはすっかり良い人間になってるような、、、そんでもってバーネット・ニューマンのこれらの作品に触れた日にゃあ、もうそれはマッチロな人間に生まれ変わったような錯覚に陥ります。でも大丈夫。帰りのトンネルを抜けてバスに揺られJR石山駅に着くころには世俗にまみれたいつもの私に戻りますから、、、

2015.05.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

森末由美子展「風通しのいい場所」~ギャラリーほそかわ

身近にあるどちらかといえば地味で時代からワンテンポ取り残された感のある”もの”たちが森末氏の手により”作品”になります。いつも森末作品を前に気の遠くなるような制作過程を想像しクラクラしてしまい「ほほ~」となり、マジマジと近くに寄って「はは~ん」と鑑賞し最後には「クスッ」となるのです。そう、いつも必ず最後に「クスッ」となる。。。

20150511_151920 (480x640)

今回の展示で特に目を引くのはレース編みを使ったこれらの作品。ね、これも昭和な感じでしょ?リビングというより”応接間”にあるような風景。

20150511_151746 (480x640)

これはどのようになってるのか???氏の作品を見た後はちょっぴり日々の情景の見え方まで違ってくる気がします。

20150511_151829 (480x640)

種明かしはしませんよ~(笑)かなり大きなワイングラスが並んでいる作品もありますので皆様ぜひ足を運んで、私と同じように「ほほ~ん、はは~ん、、、クスッ」となってくださいね!会期は今月30日まで。

2015.05.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

バーバラ・スタインマン展~MA2ギャラリー

先週土曜は東京へ日帰り出張。お客様とのアポイントまでに訪れたのはMA2ギャラリーで開催中のカナダ人アーティストバーバラ・スタインマン展。今週末で終わってしまうこの素敵な展覧会をなんとか見逃さずに済みました。カナダではすでに確固たる地位を築き、日本では原美術館でも展覧会が開かれたことのあるバーバラ氏はビデオや写真、ネオン管などを使ったコンセプチュアルアートを手掛けています。

横長の青いガラスの表面を削っていくことによって生まれたこの作品はとても美しかった。。。外に放たれた鳥、そして入口も出口もない鳥かご。ムムム、、、深い、、、

20150509113058 (480x640)

鳩サブレマークではありません。。。

20150509113025 (480x640)

自らのドローイングを写真に納めた渋い作品。(私、好きそうですよね?笑)

20150509113349 (480x640)

2回の展示スペースにはエドワード・マイブリッジの「動物の運動」の鳥に連続分解運動に触発された作品も。。。

20150509113803 (640x480)

20150509113826 (480x640)

展示作品の点数こそ少ないもののバーバラ氏の世界観がビシバシ伝わってくる展覧会です。知的で洗練された作品の数々をどうぞお見逃しなく!(今週16日迄)

2015.05.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

昨日の作品お嫁入りは、、、

昨日は3月に開院なさったリニックの待合室にアートを飾りに行ってきました。実は今回の壁はなかなかに難しかったのです。待合から診療室にずっと長い廊下があり、ただタンにずらっと壁にアートで飾るだけでは逆に野暮ったくなってしまう、、、そこで思い切ってアートを飾る壁をギュッと絞ることにしました。今回のお嫁入りしたのは渡辺信子氏の作品です。

20150507_145743 (480x640)

逆の方向から、、、

20150507_145822 (480x640)

長い廊下などでライトの有る無し、壁の大きさなどが均一でない場合こんな風に思い切って作品のバランスをあえて崩すとうまくいきます。(今回は2点と1点に分けて飾りました。)鮮やかで爽やかな作品達は空間にぴったりです!

20150507_145809 (480x640)

20150507_145815 (480x640)

この壁と対面している大きな壁も作品を迎える待機中。さてさてどんな作品がやってくるのでしょう???



2015.05.08 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Art selection

エントランス緑増量計画続き

皆様、連休はいかがお過ごしでしょうか?久しぶりのブログ更新になってしまいましたが、インスタの方は連休中もささっとまめにアップしております。今までの蔵出し?”お客様の素敵アートのある風景”も含めたところ充実のインスタ上のギャラリー(画像の並んでいるところ)に「素敵やん、素敵やん」と一人悦に入っております。。。

さて先日ここでお伝えしていたエントランスに蔦系の何かを伝わせ緑でいっぱいにする計画の第2弾が先ほど終了しました。もちろんワタクシが植栽した訳ではございません💦我が家の緑の助っ人風草木の森川氏がやってきてかねてから植えたいと願っていたアナベルちゃんを植えていってくれました。水をやる森川氏。。。

20150506_100948 (480x640)

キッチン窓辺で所在無げにしていた一冬を越したクリスマスローズちゃんもついでに地植えをお願いしました。梅雨までのこれからしばらくは水やりを怠らないようにせねばなりません。

20150506102211 (480x640)

もう十分に緑に囲まれている毎日だけど、これらが育っていくのがとても楽しみ♡ 様々な葉っぱから降り注ぐ木漏れ日の光景はいつだって最高に気持ちが良くて最高にハッピーな気持ちにさせてくれるのですから。

2015.05.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

«  | ホーム |  »