allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

家庭画報10月号

今月のエディターズレポートでは2つのトピックスのお手伝いをさせていただきました。どうぞご高覧くださいませ。

P1070863 (480x640)

2014.08.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Media

8月最後のお嫁入り

昨日は作品設置のために愛知県弥富市へ。先日のイベントでお決め頂いた西村盛雄氏作品のお嫁入りでした。玄関ホールのお住まいの顔とも言える場所に飾った途端、空間のグレード感がさらに増し、以前からずっとここにあったかのような存在感。

20140828155701bc0 (480x640)

角度を変えて正面から、、、

20140828155933575 (480x640)

西村作品をご存じの方なら「あれ?」と思われるのではないでしょうか?今回作品を横使いにしているのです。もちろん作品の向きを勝手に入れ替えるのはNGですが、ギャラリストに確認した上で問題がないとの返答がありこのように設置しました。空間とのバランスを考えるとやはり横使いにして大正解!

こちらはイベント当日にお持ち帰りいただいていた岩名泰岳氏の小さな作品。もうすっかりこのお宅の住人になり馴染んでいました。

20140828155619da9 (480x640)

実はこちらの素敵マダムとは以前通っていたお花の教室で同じクラスだったのです。私が教室をやめた後も時折ブログを見てくださっていて、先日のイベントにも遠方から駆けつけてくれました。当日西村作品にほぼ一目ぼれだったもののと~っても悩まれていたのですが、すぐに「自宅に帰ってやっぱり欲しくなった!」との連絡がありその時にはもう嬉しくて嬉しくて。。。

設置の後は用意してくださっていた美味しいお食事を頂きながらエンドレストークに突入(笑)!写真を撮るよりレシピを聞くほうが忙しくて、、、本当に私のお客様や生徒さんはお料理上手だったり美味しいものをよくご存じだったり、いつも勉強させてもらっています。やっぱり食べること、ごはんを作ることにエネルギーを注げる女性って魅力的ですね。と、なんだか設営に行ったのか、ごはんをご馳走になりながらおしゃべりしに行ったのかよくわかんない1日だったのですが、Sマダムが作品を前にとっても幸せそうでその様子にじんわり感動の1日でありました♡(芸大で日本画を専攻なさっていたお嬢様も帰宅されて作品をとても喜ばれていたのだそう。良かった。。。)

2014.08.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Art selection

素敵なお店のご紹介!

今日は現代アートではなく西天満に先月オープンした素敵なお店のご紹介です。器や家具などを扱うcredenzaは開店したばかりとは思えないほど”できあがってる”心地の良い空間です。古いもの、新しいもの、日本のもの、外国のもの、いろんなものたちが集められているにも関わらず、お互いの持つ魅力を引き立てあっているかのような品揃え。これはひとえに店主の感性による”ぶれない”もの選びによるものなのでしょう。

商品を並べている什器にもこだわりがいっぱい!なのに、、、私の写真ちょいぶれてません?申し訳ない。。。

2014082515515809d (480x640)

商品について丁寧に説明を受けながらひとつひとつ手にとって眺めていると時間の経つのを忘れてしまいます。連れて帰りたくなる器たちもいっぱいです。(実は私はここで狙っているあるものの情報待ちなのだ!笑)

少しわかり難い場所にありますが、皆様一度ぜひおはこびくださいね!

詳細はこちらを!

2014.08.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

「アート・スコープ2012-2014」旅の後もしくは痕~原美術館

日本とドイツの間で互いに現代美術のアーティストを派遣し、異文化での生活を体験しながら交流をはかるダイムラー・ファウンデーション・ジャパンの文化・芸術支援活動「アートスコープ」。その成果発表ともいえる展覧会が原美術館で開催されています。日本人、ドイツ人それぞれ2名が異国での生活を通し見たこと、感じたことがそのまま反映されている旅の記録とも言える作品たち。ネットの力でリアルタイムに世界中の情報を集めることができる昨今ですが、やはりその場にいなければ直接触れることのできない空気感といったものが絶対的に存在し、この先もずっと消えることはないのだと妙な安心感を覚えます。

私のお目当ては今村遼佑氏の作品。大好きな美術館の一つである原美術館でお気に入りの作家の作品を鑑賞するのはアートラバーにとっては最大級の幸せではないでしょうか?

20140825155307152 (480x640)

薄暗い一室に映像作品とインスタレーションが展示されています。ベルリンで撮影された映像が東京で蘇る、その映像の中で、今村氏の作品の特徴ともいえる時間のねじれや微妙な誤差といったものが、さらに際立つような気がしました。薄暗くてなんだかよくわかりませんね。そう、いつだって今村氏の作品はそこに立ち、五感すべてをフルに使い感じるしかないのです。

2Fのフロアに上がってから今回写真がOKなことに気づき、こちらもパチリ。ベネディクト・パーテンハイマー氏の巨匠を後ろ側から撮影した作品です。これは杉本博司氏ですね。

20140825155333750 (480x640)

この他にも小さな画面でこのシリーズの作品が次々と映し出されていましたが、やっぱりすごい人って背中からもオーラが出ているものなんですね。一般人も後姿大事かも!(笑)

会期は10月13日までとまだまだ続きます。皆様ぜひおでかけくださいね!

2014.08.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

これ欲しい!的作品たち

最近「お客様にお勧めしたいな~」というよりむしろ「自分が欲しい!」的欲望?にかられた作品に出会いました。

その一つはアートコートギャラリーで開催されているアートコートフロンティア展に出展されている田中幹氏の作品です。

実は田中氏の作品は何年も前に観ていたのですが、久しぶりに観たそれはものすご~く洗練されていて、カッコよくなっていて(あえてこの言葉を使います。)ただただうっとり。。。最初に観た時もこれ好き!と直感に訴えてくるものがあったのですが、数年を経て作品の奥深さが増し、その前から立ち去り難い圧倒的な存在感を備えた作品に進化していたのです。無数のゼロのスタンプが重なり合うことにより生まれるモノクロの陰影に吸い込まれそうになります。

20140823162024c8e (640x480)

ちょうどご本人もいらして「久しぶりに観たんだけど、、、、、、何て言うか、、、、、、良いわ~~」とお伝えしたところ、この、、、、、、の間(ま)が田中氏にちょっとした恐怖を与えたらしく怯えさせてしまい申し訳ないことをしました。、、、、、、の間にいろいろ言葉を探したのですが、それしか出てこないくらい作品の静かな迫力に押されてしまっていたのです。

ぜったい実際にご覧頂きたいので寄りの写真は無しです!(笑)他にも興味深い作品がたくさん出展されていますよ。(会期は9月13日迄。)皆様是非に!

2014.08.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

感動の土曜日

時代小説にはほとんど興味がない、それに加え売れてるという本は読みたくないという天邪鬼の私がハマりにハマった高田郁氏「みをつくし料理帖」シリーズの最終巻「天の梯」が発刊されました。もっちろん読了&当然号泣。この第一巻目「八朔の雪」をプレゼントしてくださったのが先日クリスティーネ・レーア作品をお届けにあがったC様でした。その様子はこちらを

その際に「高田郁さんのサイン会があるんだけど行ってみない?」とお誘いを頂きました。「ぜったい行きたい!」と私同様すっかり高田作品にハマったコーディネーターMさんがサインチケットを先日の台風の中ゲットしてくれ、昨日3人で出かけてきました。サイン会の前に奥様お勧めのお蕎麦屋さん「御綾院 香雅」へ。私の「一番好きなのはお鮨とお蕎麦なんです!」という一言を覚えていてくださったんです。。。

そしてこちらのお蕎麦、、、絶品!!毎日通いたいくらい美味しいお蕎麦!(写真はもちろん、あ・り・ま・せ・ん!お蕎麦とお鮨の写真なんか撮ったら美味しさが半分持ってかれますもの!笑)。不定休かつ売り切超早そうですが、お蕎麦好きの方ぜひトライしてみてください。あ~しかし絶品お蕎麦と高田郁氏のサイン会とはこれほどまでに素晴らしいカップリングが他にあるでしょうか?(このシリーズを読んだ方ならその意味わかりますよね?ふふふ)

サイン会の様子やら思うことやら今日は長くなりそうなのでお時間のある方続きをどうぞ。。。

20140824090623398 (480x640)


続きを読む

2014.08.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

家族でアート好きに!

まだまだ夏の作品お嫁入りが続いています。昨日は素敵なK様ファミリーのところに伺いました。いつも太陽のように明るくてみんなに元気をプレゼントしてくれるこちらの素敵なH子マダム。彼女が私の教室に通ってくださったことがきっかけとなり、そのアート熱はご主人様、お嬢様にまで伝わって、、、なんと先日ご主人様とお嬢様がそれぞれ作品をお決めくださったんです!

もうかなりの作品がこちらのお宅にお嫁入りしており、どの作品をお休みさせて新たな作品をどう飾るかご夫妻とあれこれ相談。その結果チェン・ルオビン氏作品が2点同時に目に入るように飾ってみました。

20140822175707699 (480x640)

手前がご主人様、奥の小さな作品がお嬢様のチョイス。2点並び素敵過ぎてちょっと鳥肌、、、(笑)。すごいグレード感がお玄関に漂います~!

そしてもう1点ご主人様が決められたのが金光男氏のシルバーの作品でした。すでに白黒の金作品がダイニングの壁を飾っていたのですがその作品と入れ替えてみました、

201408221234117fb (480x640)

金氏のシルバーの作品はイベント初日の数時間でほぼ完売!イベント終了後も問い合わせが絶えないほどの大人気でした。金氏は来月にはなんと金沢21世紀美術館での展覧会も控えており、いつのまにやら乗りに乗っている若手作家のお一人となってしまいました。。。(あ~テッド、、姐さんは嬉しいよ、、、←わかる人だけわかって、笑)

とても立派な日本家屋を上手にリフォームなさった趣のある空間に現代アートが絶妙にマッチしてその雰囲気がとても心地よいのです。そんな中奥様の絶品ばら寿しを頂いた後、老松のお菓子を美味しいお茶と一緒にご主人様がサーブしてくださいました。お皿も素敵♡

201408221639573d7 (480x640)

こんな風にご家族皆が現代アートファンになっちゃうなんて素敵です。別のお客様からも「知らない間に主人の携帯の待ち受けがイベントで展示していたテンゲス作品になってたんです~!」とか、こちらも別のお客様から小学生の僕が帰宅して作品を見つけ「うお~!いいじゃ~ん!どおしたん?!どおしたん!?これ!」と何度も何度も見に行っていたとか、、、そんな心温まるエピソードを頂く度に「アートっていいな~そしてアートはお家に無くてはならないものなんだ~」という想いがさらに強くなるのです。。。

LOVE & PEACE & ART!!!

2014.08.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

LEE UFAN展~Kaikai Kiki Gallery

最終日を迎えたリ・ウーファン展をどうしても観たくて昨日東京へ。せっかく行くならと暑い中いろいろ回ってきました。こちらも会期終了間際の「現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展」、「絵画の在りか」東京オペラシティ、「アートスコープ2012-2014」-旅の後もしくは跡~原美術館などなど。

一番暑い時間に訪れることになったKaikai Kiki Galleryへは道すがらぶっ倒れそうになりながらの到着。しかし展示空間に入った途端、空調のせいだけでなく体中にまとわりついていた外の熱気といったようなものがす~っと引いていくのを感じました。凛とした空気感を漂わせているリ・ウーファン氏作品を前にすると、いつだって気持ちがしゃんとして自然と姿勢良く対峙する気持ちになります。

201408212133396eb (640x480)

20140821192647d1a (640x480)

20140821213302b96 (640x480)

そういえば直島のリ・ウーファン美術館を訪れたのもオソロシク暑い日だった。。。

20140821213231cf0 (480x640)

今回の展覧会では2つのインスタレーションと2点の平面作品が展示されていました。なんでもギャラリーオーナーであるアーティスト村上隆氏悲願の展覧会だったのだとか。

20140821213408dc2 (480x640)

20140821213430dd6 (480x640)

ちょうど今ベルサイユ宮殿でもリ・ウーファン展が11月まで開催されています。フランスにお出かけの方はお立ち寄りになられてはいかがでしょうか?

さて「思い切って行って良かった~」と感動しながらの帰り道、”氷印”がひらひらしているF.O.B.COOPに吸い寄せられると宇治金時がメニューにあることにびっくり!お店に入りモヒートの文字にも惹かれるものの初志貫徹で宇治金時。そう、真夏のアートめぐりを支えてくれるのはいつだって宇治金時。。。






2014.08.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

恋の始まり、そして終わり、、、?

先日マナトレーディングを訪れた際にこんなクッションを見つけました。こちらに使われているのはイギリスのファブリックブランドRomoがイギリス人アーティストジェシカ・ズーブとコラボしたコレクションシリーズの一つ。

P1070779 (640x480)

実はこのデザインには「あら、アーティスティックな柄、、、」なあんてだけでさらりと受け流せないストーリーが潜んでいるんです。6つあるクッションの商品名はPASSION1~6。なんとこれらのファブリックには恋愛の始まりから終わり(終わってしまうのか、安定期と言うのか?)までが色使いやタッチで表現されているのです。スタッフHさんと「これって倦怠期って感じ~!」とか「やっぱり恋愛が始まったばかりが初々しくて好きかも~」と散々盛り上がりましたが、買いませんでした。そんなもん自宅にあったら落ち着かないったら、、、恋愛現役の方是非に、、、2人で選ぶっていうのもいいかもしれませんね。選ぶ段になり若干波乱含みな展開もあったりして、ふふふ。(あっ、インテリア的にとっても美しいんですよ!)

この日私はフランスのブランドELITISから出たばっかりの新作ホヤホヤのクッションを買いました。

P1070845 (480x640)

ちょいアニマルな感じで、でもアニマル過ぎず、色味も渋くて私好み♡

P1070846 (480x640)

やはり色恋をデザインしたものより落ち着くわね(笑)。



2014.08.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Interior

夏の夕暮れ

日曜の夜は久しぶりにテラスで簡単ごはん。

P1070839 (480x640)

まだ明るい夕暮れからだんだん暗くなってきて、、、

P1070840 (480x640)

P1070842 (480x640)

P1070843 (480x640)

涼しい風が吹いてきて蝉の声が虫の声に変わり、心地よくてついつい長居、、、

P1070844 (480x640)

そしてとっぷり日の暮れた夏の夜。



2014.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

お休みだし、、、

今日は珍しくお茶のお話など。私はコーヒーか紅茶かと問われると長らく絶対コーヒー派でありました。もちろん今でも、朝はコーヒー無しには始まらないんだけど、ここ最近外では紅茶を選ぶことが多くなりました。嗜好の変化と言うものは歳を重ねると表れてくるのでしょうか。とは言えコーヒーも別段こだわりは無く(インスタントや缶コーヒーは飲まない程度)、紅茶に至っては淹れ方のお作法すらよくわかっとりません。(学ぶ気もなかったし、、、)よく「コーヒーより”お紅茶”って感じと思ってました。」と言われるのですが、いったい何を根拠にそう判断を下されるのかさっぱりわからない。「ぜったいコーヒーって感じですよね?ハードボイルドな女、奧村さんとしては。」と言われるとかなり納得するのですが、、、

こんなお茶音痴の私も手土産などに美味しそうなお茶を探さなければならないことも多く、いわゆるジャケ買いに走ることになります。そんでもって自分が優雅にお茶するタイプでもなく、そのあたりめんどくさがりなもんで、先方もきっとそうだろうとティーパック状態のものを選んでしまいます。なので自分が頂くときも紅茶・日本茶なんにしろティーパックだと嬉しさ倍増。茶葉でいただいて美味しい時期を逃し「はてこれはいったいいつのであろう???」てなことを回避できるからです。(私だけじゃないと言って!)

そろそろ本題の最近のお茶事情です。生徒さんのお一人Yさんのお友達でパリからお里帰り中のHさんからいただいたお紅茶。「もう日本に入ってますけど、、、」て仰ってたのだけれど、普段買うこともない私にとってはとっても嬉しい!

少し前に額装作家向井さんに教えてもらったのムレスナティーのブルービードロは水出しもOKで夏にぴったりでお勧めです。全部飲み切っちゃったので写真は一緒に買った白桃アールグレー。

P1070820 (300x400)P1070827 (300x400)

先日お客様のところに納品に伺った際に出していただいた梅こぶ茶。暑い夏に温かい梅こぶ茶がことのほか美味しく、体にすす~っと沁み渡ってきました。「真夏に梅こぶ茶ありですね~!」と感激していたらなんとお土産用に用意してくださってたんです。それが西天満の長池昆布の梅こぶ茶。(そういえばあの辺りにあったあった老舗っぽい昆布屋さん!やっぱり大阪は昆布ですよね~)蝉の声を聞きながら家事の合間に梅こぶ茶を一服、、、なかなかおつなもんですな。

P1070826 (300x400)P1070819 (300x400)

さてお茶から一変して写真はシャンパーニュ!いつだって心躍る特別の響きですね、”シャンパーニュ”って。先日の10周年イベントの際、ジュエリーショップナンシーのSさんから頂いたのと、仲良しHしゃんとアクセサリー作家バロンちゃんの2人から届いたシャンパーニュ。後者はなんと2004年のを探してきてくれたんだとか。こんなの嬉しすぎて飲めないわ。

と、ここで〆るはずでしたが、休みだしもう少しダラダラ続けてみたいと思います。ルバーブに続き昨日は桃のジャムを仕込みました。バニラビーンズを効かせてちょっと大人な感じに。今朝はトーストの片方にルバーブジャム、もう一方に桃ジャムを乗せ双方からかじりながら、どっちの味も楽しむという贅沢極まりない朝を満喫。そう、私の最高の贅沢はそんなもんなのさ。。。

P1070830 (300x400)P1070831 (300x400)


2014.08.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Food

大西伸明氏作品とご縁のマナーの関係について???

先週のこと大阪市内のとあるサロン・ド・テにて大西伸明氏作品の受け渡し?(←怪しすぎ、、笑)イベントでこの作品をお決め頂いたのはこのブログでも何度もご場いただいている素敵なA様ご夫妻。ご主人様は新聞の美術欄を担当なさっていたこともある方で、そんなアート通のご夫妻のところにこの小さな作品はお嫁にいきました。

20140811161736fe5 (480x640)

なぜこんなに納品が遅くなったかというと、展示台を私が作成していたからです。作成といっても東急ハンズで小さな板を買ってラッカースプレーでホワイトに着色しただけなんですけど💦「大丈夫かな~こんな展示台で?」と心配していたのですが、どこに飾ろうかと楽しそうに考えておられる様子に一安心。
奧村の愛のこもった展示台、、、プライスレス、、、嘘です

Aマダムは関西中心に住宅関連のライターをなさっています。そんなこともあって、話の途中から仕事の相談になって甘えさせてもらうことも多いのですが、先日のイベントのことを「私、思ってたのよ~たくさんのいろんな分野の方がいらしてて10年間奥村さんいろんな人にいっぱい会って頑張ってきてたんだな~って。」と感想を伝えてくださったんです。イベントがとても素敵だったと言って頂くのはもちろん嬉しいのですが、違う側面でそんな風に感じてもらえてたことに感激しました。今日は私の考えるご縁のマナーについて、、、実は大西作品も微妙にそれに絡んでくるのです。お時間のある方続きをどうぞ。


続きを読む

2014.08.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

食べることの風景

台風一過、、、秋口なら爽やかな空気に包まれるも、真夏の台風後は降り続いた雨の湿気がムワッとなって亜熱帯状態。またしても暑い日々がやってきましたが、皆様すでにお盆休みに入られているのでしょうか?

さてここ最近のごはんの様子など。。。

エスニック祭は続いています。鶏肉とオクラのナンプラー炒め。レシピにはトマトとありましたが、冷凍していた自家製ドライトマトを入れたらこれが結構ヒット。お隣はある方から特別に分けていただいたグリーンカレー。なずびとしし唐、鶏肉を入れて。辛いのが苦手でもこのグリーンカレーは全然平気なんだよな~超美味しい。。。

P1070790 (300x400)P1070812 (300x400)

ゴーヤもこの時期大量に我が家になってきます。ほぼ毎日固豆腐と一緒にチャンプルー。昨晩やっと冷蔵庫から姿を消しました。先週美味しそうないわしを見つけたので梅干し煮。

P1070805 (300x400)P1070803 (300x400)

延び延びになっていたショウガの酢漬けの仕込み完了!嬉しくなってエビそぼろを作り、冷凍していたシイタケの甘煮など投入しちらし寿し。そして対照的なお隣の様子は台風に閉じ込められた日の晩御飯。

P1070802 (300x400)P1070810 (300x400)

かぼちゃの炊いたんがほぼメイン。頂き物のおじゃこや冷凍していた納豆・鮭の瓶詰などをご飯に乗せ、これまた冷凍していたさつま揚げとわかめのお味噌汁に、糠床に入っていたきゅうり、、、こういうシンプルなものの方が手をかけたものより美味しいことに若干むかつく。。。

珍しくルバーブを入手したので早速ジャムにしてみました。明日からしばらくの朝のお楽しみ。

P1070813 (300x400)P1070814 (300x400)
P1070815 (300x400)P1070816 (300x400)

このブログを訪問してくださる皆様ならよくご存じのように私は超朝方人間。旅行に行っても朝ご飯が一番のご馳走だったりします。なので本屋さんでこんな特集を見つけると即買い!美味しそうな朝ご飯満載ですよ~!

さて今日何回”冷凍”というワードが出てきたでしょう???(笑)


2014.08.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Food

土の骨・星の花 岩名泰岳展~センサート・ギャラリー

全てをここでご紹介できていないのですが、先日のイベントでは若いアーティスト岩名泰岳・金光男両氏の作品もたくさんお嫁入りしました。イベントでの出会いがきっかけで、岩名氏にはとある会社オーナーの方から会議室のためのコミッションワークの依頼があったり、金光男氏の会場正面にあった一番大きな作品は素敵なマダムが来年3月竣工予定のご自宅のために買ってくださったり、と嬉しい出来事もたくさんありました。私の大好きな若い作家たちの作品がセンスの良い方たちのお目にとまるととっても幸せな気持ちになります。

さてすっかりご紹介が遅くなってしまいましたが岩名氏の個展が三重県センサート・ギャラリーで開催されています。(*台風の影響で9日は休廊、明日は朝は一応お休みとのことですが、詳細は画廊にお問い合わせくださいね。1日延長して11日まで開催されるそうです。)

P1070808 (640x480)

ここで何度も岩名氏の作品について触れているので展示風景のみご覧くださいませね。熱烈なファンを多く持つ岩名氏の個展とあって遠方からもたくさんお客様がいらしたそうです。

P1070807 (640x480)

今回とっても素敵だったのがドローイング作品の展示方法。今までの中で一番良かった!!!

P1070806 (480x640)

おわかりになりますか?この浮遊している感じ!(笑)

P1070809 (480x640)

岩名氏の作品は展示の場所、展示の仕方で様々な表情を見せるのですが、私はこんな風にホワイトキューブの凛とした空気の中で鑑賞するのが一番好きです。作品から漂う土の香りのようなものが際立つから。。。

外はすごい雨と風。どうぞ皆様お気をつけてくださいませね。





2014.08.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

美味しかった、、、

久しぶりに贅沢ランチ。私はしょっちゅう誰かとランチしてるってタイプの人ではありません。お昼を約束していただくのは、大切な友人とゆっくりじっくり話したい時、もしくは実家の母と会う時だけ。しかもお店選びを担当することが多いため、ハズしちゃうとすご~く申し訳ない気持ちでいっぱいになるんです。でも今日訪れたエテルニテは大ヒット&大満足!実は行ってみたいな~と気になっていたレストランだったのです。

レストランでお料理の撮影はしないのが鉄則の私ですが、あまりにも美しい一皿一皿に思わず激写したくなりました。そして堪え切れずにデザートをパチリ!この桃のデザート食べた瞬間ヤラレマシタ。。。

20140806_134652 (480x640)

スタッフの皆さんもとても感じが良く超お勧めですよ!!現代アートが何気に飾ってあったらさらに申し分なかったのだけど(笑)。。。




2014.08.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Food

初仕事!?

この度ご縁があり9月号より「家庭画報」巻頭ページ「エディターズレポート」のご協力をさせていただくことになりました。私の周りの皆さんからも「必ずチェックしてる!」との声が多く聞かれるこちらのページですが、私は関西の食以外のライフスタイル情報を担当します。(もちろん全部ではないですよ~💦)

P1070801 (640x480)

ちょうどお話をいただいたのが先月のイベント直前の一番忙しい時期でした。そのため「私なんかにできるのかな~?」と悩む時間もなく、恐れ多くもチャレンジすることとなりました(笑)。ご愛読の皆々様、どうぞよろしくお願い申し上げます!

2014.08.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Media

クリスティアーネ・レーア作品のお嫁入りにうっとり、そしてにっこり、、、

私はアートアドバイザーとして作品をご提案する仕事をしていますが、普段作品を在庫している訳ではありません。そのため画像でのお打ち合わせから出発することがほとんどです。しかし当然ながら画像から作品の素晴らしさをすべて理解していただくのは到底不可能。なので実際の作品を知っている私の”熱意”と”情熱”からくるアツいトークのみをまずは信用いただくことになります。しかしこれまた当然ながらどれほどのアツいトークをもってしても作品によってはとにかく一度ご覧いただかなければお話が前に進まないというケースもたくさんあります。そしてそんな作品ほど実際ご覧いただくと”一目惚れ”いただくことが多いような気がします。

前置き長くなりましたが、クリスティアーネ・レーア氏の立体作品もまぎれもなくそういったタイプの作品です。そんな彼女の作品が昨日めでたくお嫁入りしました。幸せな作品の嫁ぎ先は昨年こちらでもご紹介させていただいたこちらのお宅です。

エントランス入ってすぐのこちらの鏡の前、、、まずは無い時~♪

P1070795 (480x640)

そしてある時~♪とても小さな作品なのに飾った途端空気が一変!すごい存在感です。

P1070793 (480x640)

実は昨年こちらのアートコーディネートを考えているとき、クリスティアーネ作品がこの鏡の前にあったらどんなに素敵だろうと勝手に妄想していたのです。こちらの奥様はと~っても素敵なマダム、センス抜群でしかも私のアツいアートの話にもいつもとても熱心に優しく耳を傾けてくださいました。しかしことクリスティアーネ作品の説明になると画像をご覧に入れながら「こ~んなに小さくて、植物でできてるんです~しかも可愛いってだけでなく植物の建造物っていうか~あ~とにかくすごいんです~もう今まであんなの見たことないです~」と最後にはなんだか体をクネクネさせながら説明しだす始末、、、自分でも何を言ってるんだかさっぱりわからない。。。

先日のイベントは最初に書いたことが頭にあり、私のセレクトする作品を実際に皆さんにご覧いただきたいと「えいやっ!」と開催するに至りました。その際にどうしてもどうしても奥様にクリスティアーネ作品をご覧頂きたかったのです。そして展示を前に奥様は一目ぼれ、、、「でもどこに飾ったらいいかしら?」の問いに「玄関の鏡の前がいいと思います!」と即答してしまいました(笑)。そしてそれが実現した昨日は本当に幸せな気持ちでいっぱいに。。。素晴らしいご縁を運んできてくれたコーディネーター仲間のMさんと一緒に作品をお届けしたのですが、3人でうっとり~そしてにっこり~を繰り返すひと時となりました。

さて作品に寄ってみましょう。。。

P1070797 (640x480)

鏡に写り込むと絶対に効果的と私が睨んだ通り!(←刑事か、、、)

P1070798 (480x640)

なんて繊細で美しい作品なんでしょう。私も昨日初めて気づいたのですが、設置する場所で作品に使われている植物の色が変わるんです。それさえも計算して制作されているのかもしれません。

P1070799 (480x640)

こちらにはすでにクリスティアーネ氏のドローイングも一足先にお嫁入りしており、その作品と並べて飾るのもまた違う雰囲気を楽しんで頂けるのではないでしょうか?

納品の後、奥様に京橋の隠れ家的お鮨屋さん「きずな」にお連れいただいて絶品お料理を堪能。3人で一品一品口に入れた途端にんまりしつつ、その合間にた~くさんお話してそれは楽しい時間を過ごしました。

玄関に入る度、そして作品の前を通る度に、きっど奥様はあの作品の前でにっこり優しく微笑まれるのだろうなと、今朝起きてなんだかすぐにそう思い、またしても優しい気持ちに満たされにっこり(にやにや?朝から不気味過ぎる)。

OMAKE:こちらの作品風呂敷に大切に包んでお持ちしました。道中緊張した~~💦

P1070792 (480x640)


2014.08.02 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Art selection

«  | ホーム |  »