allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

夏への準備

日差しもだんだん強くなってきたので暮らしの中のあれこれを夏に向けて少しずつ準備中。最近イベントのお話ばかりゴリゴリと暑苦しいお話が続いているので今日は息抜きです(笑)。

まずはキッチンのアート変え。田中朝子氏作品を冬野菜モチーフから夏野菜モチーフへ。      

       P1070616 (338x450)

先日ババグーリの前を通りかかったらなかなかに良い感じの蚊取り線香ホルダー?入れ?を見つけました。ショップではベージュの蚊取り線香がおしゃれにセットしてあったけど、我が家は緑!やっぱり日本の夏はこれでなきゃ。緑の方が効きそうだしね(笑)。

        P1070617 (338x450)

一月前に買った水草も順調に育っています。ここにメダカ飼いたいな。。。

        P1070619 (338x450)

先週末はとある場所で熱~い講演会を聴き、その後コーディネーター仲間たちと大人なバーでこれまた熱~いトークで大盛り上がり。暑いのは苦手だけど熱い人にはぐいぐい引き付けられます。イベントの準備に追われる中いろんな人に元気をもらう毎日。イベントまであと2週間。。。




2014.06.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

渡辺信子作品集出版記念展~ギャラリーノマル

今回のレッスン「インテリアセンスを磨くアートの飾り方」最後の〆はやはりギャラリー訪問!これはとにかく”敷居の高い感”が常に付きまとうギャラリーの垣根をヒョイっと飛び越えましょうって主旨なんです。

ちょうどタイミングよくギャラリーノマルで渡辺信子氏の個展が開催されており皆で伺いました。

P1070607 (640x480)

空間を気持ちよく使い切った感じあるのびのびとした展示作品には清々しく心地よい気が溢れていま。わざわざ在廊してくださった渡辺氏からの作品解説にみんな興味津々。渡辺作品を多く納めてはいるものの、私自身じっくりと制作について伺ったことがなかったのでこの時とばかりいろいろと質問しちゃいました。

P1070610 (640x480)

木枠に単色またはストライプの布地をピ~ンと張った作品を観るたびに”緊張”と”緩和”といった相反する言葉がなぜか頭に浮かびます。

P1070609 (480x640)

P1070608 (480x640)

作品集もとても美しい。。。

P1070611 (480x640)

パリ郊外で9月まで会期中の、ご主人様植松奎二氏との2人展の様子も早速に紹介されています。

P1070612 (480x640)

渡辺作品を鑑賞後は特別に奥にある版画工房を見学させてもらいました。以前のノマルギャラリーをご存知の方なら「あ~そういえば展示スペースの間に工房あったよな~」と懐かしく思われるのではないでしょうか。。。

普段見ることのできない舞台裏ともいえる場所を見学することができ皆さん大満足の様子でした。だいぶギャラリーの敷居は低くなったかな???(笑)

2014.06.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

7月12日の素敵なゲスト

来月のイベントでAccovio のRenちゃんが素敵なヴァイオリンの音色を聴かせてくれることになりました♪

7月12日(土) 15:30~/19:00~の2回演奏となります。

その日はARTOSAKAが18時クローズなのでその流れで是非いらしてくださいね!アートのある空間に彼女のヴァイオリンが響く様子を想像するだけでまたしてもワクワクなことが増えました。演奏の後cototokoさんのお菓子をひとつまみしていただく趣向です。

昨日は雨の日曜。久しぶりにAccovioのCDを聴きながら過ごしました。やっぱり素敵。。。

P1070606 (480x640)

Renちゃんから10周年のために新曲を作るか、アートを感じながら即興で演奏するかどっちがいいですか?て聞かれました。どちらもあまりに魅力的な申し出に選べない。結局全てお任せすることに。。。

ずっと冗談で「おっきなイベントやってRenちゃんに来て欲しいな~」と言い続けてたら本当になっちゃった(笑)。言霊大事!3年前Renちゃんとのご縁をつないでくれたまりちゃんありがとう!(またしても!)

今回イベントを盛り上げるため周りの皆がすご~く協力してくれて、なんだか大きな力を借りて一緒に作り上げてるって感じがしています。
みんな、自分の仕事じゃないのに一生懸命いろいろ考えてくれて動いてくれて、、、すごくありがたくてすごく嬉しいです。”お菓子配り部隊”も決定し万全の12日シフト完成!イエイ!

と言う訳で12,13日それぞれに目玉があります。12日はAccovioライブ&琴美ちゃんのお菓子、13日はアーティスト&ギャラリストトーク。ん~~~これは通しで2日共おはこび頂く価値ありですよ!私も急遽2日分のドレスを準備しましたわん♡

さあ!皆様に”アートでドレスアップ”の舞台はしっかり準備しましたよ~~~!!!






2014.06.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | お知らせ

素敵なインテリア本の紹介です

今日は素敵なインテリア本のご紹介です。HERS連載でとてもお世話になったライター鈴木奈代さん。彼女が企画し2011年からVERYで始まった人気連載「日曜日の風景」(光文社)が一冊の本になりました。紹介されている31家族のそれぞれの暮らしぶりが伝わってくる温かくて楽しい写真がいっぱいです。

P1070605 (480x640)

他の女性誌のインテリアページとは違った少し視線をずらしたひとひねり感のある連載「日曜日の風景」。さすがにVERYは購入できないので毎月必ず立ち読み(ごめんなさい!)で楽しませていただいてたのですが、こんな風にまとまって本になってすごく嬉しい!インテリアの参考になりそうなアイデア満載ですので、特に子育て世代の方に読んで欲しいな~と思います。

本からは鈴木さんのインテリアへの深い愛と日々の努力が伝わってきて、なんだか手にした時じわ~んと熱い気持ちになっちゃいました。発売前からすでに増版が決定したというこちらの本。皆さんぜひ本屋さんでチェックしてくださいね!(タイトルに合わせ日曜日にご紹介してみました。。。)

2014.06.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

たくさんの作品がお嫁入りしました

ここ数か月アート選びを一緒に楽しんできたYさん。今日すべてのアートセッティングが終了しました!7月のイベントに展示を予定している作家たちの作品も数点お嫁入りし、実にタイムリーなご紹介記事となりました。でもなによりYさんがとてもとても喜んで、そして感動してくださった様子を目の当たりにし「やっぱりアートっていいな~」とイベントに向けてなお一層頑張らなきゃという気持ちになったのです。。。

さあ、このブログお約束、関西限定の”あのフレーズ”でまいりましょう!!!

ある時~♪

P1070585 (480x640)

ない時~♪

P1070573 (480x640)

もう全然違いますね!チェン・ルオビン氏の作品を玄関ホールに飾ったとたん空間に生き生きとした空気が流れます。

P1070587 (480x640)
P1070588 (480x640)

そしてそれに続く廊下には宮越裕子氏の作品。

P1070589 (480x640)
P1070590 (480x640)

階段からの視線も意識してセッティング。

P1070584 (480x640)

2Fに上がると一か月前一足先に納品を終えた金光男氏の作品がお出迎えしてくれます。

P1070594 (480x640)

そしてリビングに入り、ある時~♪

P1070577 (480x640)

ない時~♪

P1070575 (480x640)

こちらの壁にも大きな宮越裕子氏の作品です。彼女はブログで以前ご紹介したところ問い合わせがとても多かった作家のお一人。

P1070592 (480x640)

ソファに座った時に目に飛び込んでくるコーナーのある時~♪

P1070578 (480x640)

ない時~♪

P1070576 (480x640)
 
こちらにはイングリッド・ヴェーバーの深い紫の作品を。宮越作品に色が無いためこの2点が対照的になりとても素敵なコーディネートになりました。

P1070580 (480x640)

Yさんにとってのファーストピースである中島麦氏の作品は2Fホールにお引越し。場所を変えることにより違う表情を見せてくれ、新鮮な気持ちで作品を楽しむことができます。

P1070581 (480x640)

今日は私の教室でYさんとすっかり仲良しになったアクセサリー作家バロンちゃんもやってきて設営のお手伝いをしてくれました。お茶を頂きながら数えられないほどの「いいわ~~♡」「なんでこんなに良いんでしょ~♡」を繰り返したYさんがうっとり作品と向き合う図。そして学校から帰ってきたY君には「これには触らへんて、奧村さんとお約束してね~」と無理やり指切り。。。こんな素敵なアートに囲まれて子供時代を過ごせるなんてなにものにも代えがたい贅沢です!

P1070598 (197x262)P1070602 (197x262)P1070603 (197x262)

Yさんがしみじみ言ってくれたこと。「奧村センセイとの出会いがなければ壁の絵なんてどうしてたんだろう?てこの間ふと考えたんです。きっとインテリアコーディネーターの人とかにこの壁にぴったりでしょ~とか言われてハワイのクジラの絵とか訳もわからず買わされていたかもしれないって。」(注:私のコーディネーター仲間には○ッセンの絵を勧める人なんていませんけど。笑)

「センセイはぜったいにインテリアに合わせてアートを選んだりしないんですよね~。私がビビッとくる大好きと思えるアートを選んでから家の中でぴったりの場所を探してくれる。この間もこの大きさどうかな~とか言うと、大丈夫、大丈夫、後は私がしっかり壁を決めていくからって。今日その意味が本当によくわかりました。」って。

あ~なんていう嬉しい言葉なんでしょう!!!私の目指しているところをずばり表現してくれたんです。インテリアにアートを合わせてはいけないんです。まずはアートありき。そしてその落ち着き場所を私が決めてあげる。シンプルにそれだけなんです。

アートを住まいに招き入れた時のみんなの表情は驚くほど似ています。目がキラキラ輝いて、それからうっとりした表情になって、、、空間がアートによって変わり、住み手が瞬時にアートに恋をする。(あ、惚れ直す、かな???)そんな瞬間を今までたくさん見てきた私は”アートは人を幸せにするんだ”って大きな声で、そして胸を張って言うことができます。

7月のイベントでもたくさんの方が素敵な作品に出会えますよう。。。

LOVE & PEACE 、、、& ART





2014.06.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

DM配布中!

素敵なDMが仕上がり、ここ数日家にこもって発送作業。WEB上の告知も大切だけどやっぱり手元に届くDMは大切ですものね。送るもの以外にも直接お渡しするものを仕分けして、それぞれにメッセージを書き込んで。。。

P1070568 (480x640)

配布用のDMもみんなが「手分けして配るよ~」と言ってくれているので思わぬところで目になさる方もいらしたりして。多くの方にご覧いただきたいのでDMを置いてくださるところを毎日あれこれ考えていろんな所に連絡してます。考えすぎて頭が糖分を欲しているのかチョコレートばかり食べたくなる(笑)。でもって先日プレッシャーからか会場に誰も来ないという悪夢にもうなされました。。。

関西中の、、、、

「自宅ににアートを長年探しておられる方」 
「新築して、あるいはマンションを購入して壁にアートが欲しいと思っておられる方」
「そろそろアートを掛け変えたいと思っておられる方」
「アートをどこで探していいのかわからないといつも悩んでおられる方」
「ギャラリーは敷居が高くて入りにくいと思っておられる方」
「アートだけでなく空間とどう合わせるか、サイズはどうか、そんなアドバイスもあればいいなと思われている方」
つまりは、、、
「素敵なアートとの出会いを待ち望んでおられた方」

ぜ~んぶお引き受けしちゃいましょう!

そしてここが肝心なんですが、だからといってわかりやすさだけに迎合したインテリアアートをご覧に入れる展覧会ではありません!なにより上質な作品ばかりをご紹介しているんです。
(て、あんまり言うと詐欺っぽいな、、、爆)

なので関西中の、、、

「ず~っとアートファンだったと言う方」
「仕事が忙しくて東京まで展覧会に行くことができない方」
「すでにコレクターでおられる方」

といったアート上級者の方にもドシドシ来ていただきたい内容なんです!ちょうどその前日からARTOSAKAも始まりますから、会場をはしごしてど~っぷりアートな一日を過ごしてはいかがでしょうか???

ずっと欲しいと思ってるうちに月日なんてあっと言う間に過ぎてしまいます。アートは欲しいと思った時にすぐに手に入れたほうがいい。だって3年前から「欲しいな~」と思って今に至ってるより、その時手に入れてたらすでに3年間素敵なアートと暮らして心豊かな日々を送ってる訳ですものね。

ブログを始めてからずっと同じことばかり言ってますね、ワタシ。なのでこの展覧会に一番来ていただきたいのはこのブログを楽しみに訪問してくださっている皆様なんです。(←オフ会???)是非いらしてくださいね~!

これからしばらくこのブログほぼ毎回絶賛宣伝中になる予感。。。



2014.06.18 | | コメント(3) | トラックバック(0) | お知らせ

アートで繋がる(その2)

今日はMA2Gallery松原ネエサンとの出会いの巻です。。。

前回のブログの出来事がきっかけとなり東京にちょくちょく出かけるようになりました。私としてはお客様にアートをお勧めするという目的があり、その供給先とも言えるギャラリーを探していたのですが、他のギャラリーとはなかなか核心に触れる話までたどり着きません。

その当時私でさえギャラリーってやはり敷居が高いなと感じることがしばしばありました。もちろん「いらっしゃいませ~なにかお探しですか~?その作品は赤と白の2色で展開してるんです~」なあんてブティックのような接客を望んでいる訳ではないのですが、誰かがが入ってきても完全無視って態度はインテリア・コーディネーターをずっとやってた私にとってはカルチャーショックでもありました。

もちろんギャラリースタッフはわざとつっけんどんな態度を取っている訳ではなく自由に作品と対峙できるようにしてくださっているのだと思います。でも慣れてないとやはり驚きますよね。そんな風ですから作品について尋ねるのでさえ一呼吸おいて「えいやっ!」とタイミングを計らねばなりません。もうそれだけで疲れちゃって自分の目的を話すパワーなんて残らない。。。

なので日々いろんな情報を集めて、しっかり的を絞ってギャラリーを訪問しなければダメだって思い知るようになったんですね。ちょうどその頃本屋さんでHERSのアート特集をパラパラと立ち読みしてたら「んんん~!?」と直感に訴えかける小さな記事に出くわしました。その時紹介されていたギャラリーの一つがMA2Gallery、そして7月のイベントでも出展予定の榮水亜樹氏の作品だったんです。

ではお時間のある方続きをどうぞ~今日の話も濃ゆいですよ~ふふふ


続きを読む

2014.06.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

アートで繋がる(その1)

ついにイベントまで一か月を切りました。そんな中MA2Galleryの松原ネエサンはバーゼルへ長期出張に出かけて行ってしまったので、タグチファインアート田口氏、そしてWEBディレクターのまりちゃんと昨日も細かな打ち合わせをメールでやり取り。展覧会形式となるとホントに考えなきゃならないことがたくさんあるもんなんですね。ギャラリストの方尊敬です!

双方ギャラリーからの出展作品も続々と決まっており、その素敵さにクラクラしております。いや、ホント、マジすごいです。これは絶対見逃せませんよ~!なので「奧村さん最近イベントの話ばっかり!」と思われるブログ訪問者の皆様、あともう少しお付き合いくださいませね。

さて今年初めになぜアートの仕事を始めたのか?」について書きました。その後「アートの仕事を始めてから」編を書くはずだったんですが、よくよく考えてみると振り返るほど何かを成し遂げている訳でもなく偉そうなことは言えないし、なによりまだ奮闘中だし、、、という訳で特別編として今回東京から来てくださる2つのギャラリーとの出会いのお話でもしようかと思います。

お時間ある方続きをどうぞ~


続きを読む

2014.06.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

「インテリアセンスを磨く・アートの飾り方レッスン」自宅編終了

昨日自宅での短期レッスン「インテリアセンスを磨く・アートの飾り方」を終了。再来週にはいよいよ皆さんギャラリーデビューです♪

レッスンではアートの効果的な飾り方に始まり、ギャラリーに入っても敷居の高さを感じることがないようにアートマメ基礎知識を学びました。今回はそれに加え”インテリアのお話”を交えているのが特徴。さらにはお花を活ける時の花材の選び方からちょっとしたコツまでお伝えするという盛りだくさんの内容でした。

そして今回もと~っても素敵なマダム達にお集まりいただきました♡。初対面の方もアートを媒体にすぐに打ち解け和気あいあいの雰囲気に。アートって本当に不思議です。

昨日のお花は白の芍薬。ちょうど咲きかけてきて甘い良い香りが漂います。

P1070564 (640x480)

ウエルカムドリンクはアラン・ミリアのネクターをソーダで割ってお出ししました。

P1070566 (300x400)P1070567 (300x400)

もちろん皆さん7月のイベントに遊びにきてくださいます。昨日は「おしゃれしてランチに行くなんて普通のこと。おしゃれしてアート観に行くなんてすご~くカッコよくて素敵ですよね~」と大盛り上がりしちゃいました♪

ここ最近アートがちょっとブームになってきているんでしょうか?インテリア関係者の方がアートのことを語っておられるのも目にするようになりました。ずっとこの仕事に取り組んできた私としてはそんな流れを嬉しく思うと同時に、「アートに愛があるかないか」「ずっと上質なアートを選びお客様に納品してきたか」そういうことがすごく大切なんだと改めて思います。本当にアートをインテリアに入れてきた人かどうかすぐわかっちゃう。だって私はとにかく10年間”インテリアアート”という言葉と戦ってきたから。。。(すみません。この苛立ち意味不明で。苦笑。)

さてさてレッスンでは私の”アートへの愛”がビシビシ皆さんに伝わったことでしょう。(愛が熱すぎて、深すぎて、コワイ、、)

OMAKEです。レッスン前は匂いがするとNGなのでまかないご飯?はこんなの。明太子・しらす干し・大葉をごはんに乗っけて。ワタシこういうのが一番好き♡

P1070563 (480x640) (300x400)





2014.06.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Interior

教室のプロモーションビデオ!?!?

明日から自宅での短期間レッスン「センスを磨くアートの飾り方レッスン」を始めます。それに先立ちwebディレクターのまりちゃんがほぼぶっつけ本番でプロモーションビデオを作成してくれました。先週、打ち合わせの最中に「なんか新たなレッスンのプロモーションビデオとか作りたいな~」とか言う私の突然の申し出に「いいですよ~作りましょう~」とその場で撮影開始。「奥村さん~横切ってくださ~い!」「本とかパラパラしてくださ~い!」の指示にぎこちなく動く私も登場。音楽までつけてくれて早速届きました!撮影する彼女が映りこんでいるのもぶっつけ本番ならではのご愛嬌。皆さん、どうぞご覧くださいまし♡



きわめてシンプルな田舎の拙宅。でもアートを飾ることでいつも温かな空気が流れています。先日ある方が言われたという言葉に感動しました。”アートは空気である” 明日からのレッスンでもそんなことが伝わればいいなって思います。




2014.06.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | お知らせ

着ることの風景

梅雨はおそらく多くの女性が装いに困る季節。雨が大好きでクロゼットに色さまざまなレインコートが並び、レインブーツを各ブランドで揃えているって人がいれば別だけど。

雨が降るとまずは足から、つまり履く靴から決めなきゃいけないし、折り畳みの傘を入れるにはバッグも大きくなる、、、

P1070507 (300x400)P1070521 (300x400)
P1070547 (300x400)P1070511 (300x400)
P1070520 (300x400)P1070544 (300x400)
P1070514 (300x400)P1070548 (300x400)

先週は今シーズン初の足のお手入れに。ペディキュアはアジサイみたいなブルー、そして手のジェルは気分を変えてベージュピンクのグラデに。昨日もランチした友人に「爪の写真を撮らせて。オーダーする時に見せるから。」て言われたのだけれど、やはりマニキュアリストさっちゃんの技術はすごい!私にとってネイルは”おしゃれ”ではなくてどちらかというと”身だしなみ”なので、いつもシンプルで一切キラキラ無し。それゆえ誤魔化しようがなくその技術力がよく表れる。。。

これからレインパンプスのお世話になる季節だけどせっかく爪もきれいになったし晴れてるときはオープントウサンダルを履きましょう。自分で言うのもなんですが、ワタクシこういったサンダルめちゃ似合います。
前世は”南仏マダム”もしくは”江戸の飛脚”、、、


2014.06.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Fashion

食べることの風景

食べ物ネタ更新をさぼっている間に初夏から梅雨に突入。田舎恒例”これでもか豆攻撃”のシーズンも終わりをつげました。エンドウ豆を使い切る爽快感、達成感を都会の皆様にもお伝えしたい。。。豆ごはん、翡翠豆、パスタに入れて、、、ホントに使い切ろうと思えばスープしかない。でもこういう野菜づくしの毎日が大好きかも、、、

他にも頂き物の新玉ねぎも使い切り、近くの農作物直売所でジャム用いちごも大量に購入し、今年は3回仕込みました。一度自分で作り出すと市販のイチゴジャムは買えなくなっちゃう。イチゴジャム屋したい、、(←また出た。過去に妄想焼き豚屋、マフィン屋など多数あり。)次はイチジクだね。

P1070452 (300x400)P1070421 (300x400)
P1070423 (300x400)P1070459 (300x400)
P1070456 (300x400)P1070458 (300x400)
P1070451 (300x400)P1070457 (300x400)

さて先々週から自宅での「センスを磨くアートの飾り方レッスン」がスタートしました。今回はレクチャー中心なのでお花もシンプルにさりげなく、、、

P1070455 (300x400)P1070500 (300x400)





2014.06.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Food

そしてミヒャエル・ボレマンス展の話再び、、、

さてどっぷり観光旅行だったオランダ・ベルギー旅行では宗教画に続く宗教画、名画に続く名画にお腹いっぱい。ブリュッセルの王立美術館でなぜか突然現れたドナルド・ジャッド作品に懐かしささえ感じる。。。こってりしたご飯の間に食べる蕎麦、甘いもん続きの間に食べる塩せんべい、それに匹敵するほどのこの妙な安らぎ感はいったいなに?

この美術館に隣接しているシュルレアリスムの巨匠ルネ・マグリットの美術館も訪れましたが、こちらでもさらにお腹いっぱいに、、、

と、今回の旅行では現代アート鑑賞はほぼあきらめていたところに出くわしたミヒャエル・ボレマンス展「As sweet as it gets」。母を王立美術館でに残し見逃してはなるものかと展示会場に走りました。こちらについては帰ってきてすぐのブログで少し触れましたが、SDカード復元により2枚だけ画像が復活したのでもう一度ご紹介しますね。

P1070314 (480x640)
P1070315 (480x640)

そうこの2枚だけ、、、”持って帰るならこの1枚”に輝いたわたし好みの作品の画像は消えていた。この展覧会のためにもう一度ブリュッセルに行きたいと思うくらいの素晴らしい展覧会でした。もうすでに2014忘れられない展覧会堂々1位かもしれない。会期は8月3日迄ですのでベルギーに行かれる方是非に!会場はこちら

ブリュッセルではやっとオランダ語公用語圏からフランス語公用語圏に入りなんだか嬉しかったりして。(当然どこでも英語でOKな訳だけど。)またしてもフランス語のセンセイとのやり取りのお話。数か月前ここ最近フランス語圏を旅行していなかった私が「なんで私フランス語習ってるんだろ?」とふと漏らすとセンセイの顔がにわかに曇り困惑した表情に。フランス人に「なぜフランス語を習わないのか?」という質問は存在しても「なぜフランス語を習うのか?」はあり得ないのかもと反省。ブリュッセルでは立ち寄ったお店で普通に皆がフランス語で話しかけてくれるので不毛かと思われたフランス語レッスンがやっと少しは役に立つ。(あっ、誤解なきよう。私のフランス語は大したことありませんので。度胸と根性のみで成り立つフランス語。。。)

思えば語学と言うものは仕事で使う環境でない限り、こんな風にたった数日の間役に立つくらいですよね。でもその数日のために日々地味に努力するのも悪くないかも。。。という訳で次回フランス語圏に滞在する時のためにこれからもコツコツがんばろっと誓った旅行でありました。



2014.06.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

オランダ・ベルギー旅行(4)

”北のヴェネチア”ブルージュは世界遺産に登録されているだけのことはありどこをとってもそれはそれは美しい!今回「どこが一番良かったか?」と聞かれると迷うことなくブルージュって答えます。
けれど「住みたいか?」と言われると微妙、、、母と歩きながらそんな話になり結論は「3日もすると飽きちゃうよね。」

旅行としての滞在は最高なんだけどなんて言うんでしょうか、、、住むとなるとあまりに美しすぎて退屈とでも言いましょうか?”美人は3日見ると飽きる”といった表現がぴったりというか、、、(←ちょっと違うか) 
帰ってからフランス語のセンセイにそれを話したら「ブリュージュなんて1日で十分だよ」だそうです。さすがパリジャンらしい発言ですね。。。

P1070259 (300x400)P1070240 (300x400)
P1070246 (300x400)P1070247 (300x400)

とはいえ運河クルーズはほ~んとに気持ち良いし、、、

P1070245 (400x300)
P1070269 (400x300)
P1070243 (300x400)P1070250 (300x400)
P1070237 (300x400)P1070249 (300x400)

街だってお散歩するには最高!!!

P1070274 (300x400)P1070235 (300x400)
P1070276 (300x400)P1070229 (300x400)
P1070227 (300x400)P1070279 (300x400)
P1070273 (300x400)P1070230 (300x400)
P1070263 (300x400)P1070238 (300x400)

歩きながら素敵なショウウインドウにうっとり。そしてほぼ3軒ごとに姿を現すショコラティエに「美味しそう~可愛い~」とプチ興奮気味。しかし突如昨日のブログでも書いたあのフレーズが頭をよぎる。

「そもそもアンタはそれほどまでにショコラが好きだったのか???」
好きだけど熱狂するほどじゃない、、、

ワタシはやっぱりこっちの方が好き♡イエス!ベルギービ~~~ル!

P1070236 (300x400)




2014.06.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

オランダ・ベルギー旅行(3)

中断していたオランダ・ベルギーどっぷり観光の旅レポート。途中三重やら京都の話が入りいつものように時空を超えたブログになっております。何年か前のNYかヴェネチアどっちかのアート旅行記の時も東京、四国の話が入り混じり、読んでいる方を混乱させてしまった記憶が、、、

ではザッツ・オランダ的な写真から、、、作品テーマは「水面への、そしてガラスへの映り込み」(←意味不明)

P1070168 (300x400) (3)P1070171 (300x400) (3)P1070172 (300x400) (3)P1070175 (300x400)P1070177 (300x400) (2)P1070191 (300x400)

帰ってすぐのブログでオランダのカーテンがあまりにオープンだったと書きましたが、気になって調べてみたところ「室内をオープンにして悪いことは何もしていませんよ」とアピールするための魔女狩りの時代の名残だとか、、、

さていよいよベルギーへ。ちょうどイースター時期だったためウインドウにはひよこちゃんやウサギちゃんがいっぱい。夢中で激写するも「そもそもアンタは可愛いもんすきだったのか?」と時折自問自答。

P1070193 (300x400)P1070199 (300x400)P1070200 (300x400)P1070202 (300x400)P1070203 (300x400)P1070204 (300x400)P1070205 (300x400)P1070206 (300x400)

ベルギーに入るとさすがにタンタン色がでてきますな、、、それにしてもルーベンスのお家ほぼ斜め前のフラマンにゆっくり立ち寄ることができなかったのが悔しすぎる。。。

さてフランドル絵画の巨人ルーベンス。最初の妻を亡くした後、53歳で16歳!?のエレーヌと結婚ですって。「やるわね、ルーベンス。」と妙なところで感心。

P1070209 (300x400)P1070208 (300x400)

本当に感動せねばならないのはこっちでしょ!

P1070219 (400x300)



2014.06.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

大人のアート遠足@リッツカールトン京都

昨日「大人のアート遠足@リッツカールトン京都」が無事終了。ここ最近”奧村雨女伝説”返上中ですが、いきなりそれを通り越して真夏日となりました。リッツスタッフの方にもいろいろと細かなご配慮を頂き、皆さん心からこの遠足を楽しまれた様子。企画した私もとても幸せな気持ちになりました。

まずはホテル内レストラン「ラ・ロカンダ」でランチ。この日も皆さんのいでたちそれは素敵です!お着物姿の方も3名ほど。。。

P1070470 (480x640)

毎回この会がとても楽しく和やかで忘れられないひとときになるのはひとえに皆さんのお人柄ゆえ。本当になんて素敵な方にいつもお集まりいただけるんでしょう!?お食事も美味しく特にピエール・エルメのデザートは最高でありました。

ランチが終わりいよいよアートツアー開始です。人数が多いため2グループに分かれてご案内いただきました。館内にはこのホテルのために制作された80名のアーティストによる409作品が飾られています。

P1070495 (300x400)P1070489 (300x400)P1070490 (300x400)P1070496 (300x400)
P1070492 (300x400)P1070493 (300x400)
P1070497 (300x400)P1070471 (300x400)
P1070494 (480x640) (300x400)P1070488 (300x400)

通常宿泊のゲストにはアートツアーのサービスがあるとのこと。無理を聞いていただいたリッツの方に感謝です。さあいよいよ皆が楽しみにしていた客室見学です!

P1070475 (480x640) (300x400)P1070474 (300x400)
P1070476 (300x400)P1070477 (300x400)

そしてここから更なる素敵な空間へ!昨日は特別にスイートの中でも最高のその名も「ザ・リッツ・カールトン。スイート」を見学させてもらいました。ここで私たちの気分も最高潮に!このお部屋によくお客様にお勧めしている平体文枝氏やかつて担当したモデルハウスに飾った寺島みどり氏の作品を見つけとても嬉しかった~!

P1070479 (400x300)
P1070486 (300x400)P1070484 (300x400)
P1070482 (400x300) P1070485 (300x400)P1070487 (300x400)
P1070480 (300x400)P1070483 (300x400)
P1070481 (640x480) (400x300)

皆さん普段から私のイベントやブログを通じてアートを身近に感じておられる方ばかりなので、飾られている作品にも「あ~こんなの欲しい~」とか「この作家さんの作品うちの床の間に是非飾りたいから奧村さん今度紹介して!」とかすんなり感情移入できたようです。素敵なアート大好きマダムたちと集い、美味しいものを頂いて、素敵なアートをめでる、、、そんな至福の時間でした。「明日からまた頑張れる!」って皆さんに思ってもらえたかな?(笑)。

会が終わり、相方柏井と7月のイベントに向け軽く打ち合わせ。こちらも開催まで1か月とちょっと、、、頑張らなきゃ!




2014.06.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | News&Event

«  | ホーム |  »