allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

「初夏のコレクションイベント」小さなパーティーの様子

「初夏のコレクション」にお集まり頂きました皆さま本当にありがとうございました!
皆さんのお声や楽しそうな様子を拝見し新たなチャレンジに手応えを感じることができました。
なにより私自身とても楽しかった~♪

さてリポートその1はパーティーのメニューから。NYスタイルのブランチというソ~ダイなプランを打ち立てましたが、それにこだわると限界があることにすぐに気付き無難に”初夏のブランチでおもてなし”に軌道修正。臨機応変、これ大事。。。

5.jpg

8.jpg

23.jpg

18.jpg

21.jpg

22.jpg

27.jpg

30.jpg

31.jpg

メニューは数種類のオープンサンド、サラダ(マンゴー・くるみ・クレソンなどなど)、パフェ風シリアル、そして~奥村の愛と誠意がこもったチーズケーキとマフィン!お手伝いに来てくれた相方柏井に「マフィンに誠意はいらんでしょ、、、オモイわ、、、」と突っ込まれたが、確かに。。。

そしてこの日の私のコスプレ???は”田舎にあるマフィン屋のオーナー”、、、

明日に続きます。

2013.05.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | News&Event

イベント中の様子など

今回のイベントは住空間にアートを飾りその良さを体感して頂きたいとの思いで開催しています。今までの教室にプライベートギャラリーをくっつけたような盛りだくさんのイベント!(笑)。そんな訳で作品を売ることはあまり考えていなかったのですが、初日からたくさんの作品がお嫁入りしています。(私としては久しぶりに皆さんとお目にかかれただけで幸せ~て感じ!そして初めてお目にかかることができた皆様に来て頂いたことも、、、)

ちょっとその様子など。こちら簡単なパーティーメニューを楽しんで頂いた後の作品紹介タイムです。

025 (3)

いろんな場所で、、、そして私はなぜかエプロン姿。。。

028 (2)

とにかく今回も「アートで繋がるって素敵過ぎる~」を実感しました。
さてワタクシ今から明日のケーキを焼きます!(←らしくない、、、)
明日雨が降らないことを祈りつつ。。。

2013.05.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | News&Event

イベント一回目無事終了!

初めての試み「初夏のコレクション」イベント初日が終了しました。”走りながら考える女オクムラ”大得意の見切り発車を敢行!しかも今回は並んだ作品を見ながら1人達成感で満たされ、作品の価格も手書きのメモだけが頼り。皆さんに「これはいくらですか?」と聞かれても即答できず「いくらやったっけ???」と商売気ゼロを発揮し、パーティーレシピも間に合わず”口伝え”となるハチャメチャな展開となりました。

とはいえ皆さんが作品を前にうっとりしてくださっている姿やアートを話題に盛り上がってくださっている姿を前に「企画してよかった~」の思いでいっぱいに。

と、余韻に浸る間もなくまだまだイベントは続きます!写真は終了後に。。。

2013.05.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | News&Event

そのままでブーケに

今朝は風のように?梅田近辺を駆け抜け所用を済ませ地元に戻り、お花を買いに行きつけのコメット・ゼニスさんへ。そこでこんなの発見!これは葉っぱにくるまれた蓮の花なのです。そのままリボンを添えるとブーケになりそうだし、たくさん活けても素敵かも~。明日のテーブルのイメージではなかったのが残念。

025 (2)

なんとなく柿の葉ずしを連想してしまった。。。

さて今から明日の仕込みに入ります。では!

2013.05.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

”A home without art is just a house”

これは今週英会話レッスン中生まれた新たなスローガン!(ご存じ”No hole, no art”に続くね、笑)それをイベントに向け手持ちの作品を全て外してみて私自身実感しました。作品の無い空間は魂が無くなったとでもいうのでしょうか。アートと暮らす生活がもう普通になっているため、ガラ~ンとした壁を見ながらその大切さに改めて気づかされた思いがします。

そんな壁にせっせと”初夏のコレクション”イベントに向け作品を設営中。さ~てこの写真の中にいくつ作品が隠れているでしょうか?3つ?ノオオ~ウ!答えはイベントの後で!(大して気を持たせる話ではない気もするけど、、、)

002 (2)

2013.05.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

イベント準備中

ここ最近ブログ更新が不規則になっており規則正しい生活大好きなワタクシとしては心苦しいばかり。自宅でのイベントを控えちょっと大変なことになっております。”自宅イベントを開催すると他の案件も動き出す”という奥村の法則に従い有難いことに身辺慌ただしく、、、「忙しい」と「バタバタしている」の2語は私の美学に反するため極力使わないことにしておりますが、なにしろこのありさま。。。(まっ、最近は本当に暇だったんですけど。)

007 (2)

各ギャラリーから「この際だからこれも。。。」「どうせならあれも。。。」とたくさん作品をお貸し出し頂くこととなり次々到着しております。これを皆さんに見て頂くのすごく楽しみ!
あとは1人でこれをどうするかだ、、、なんとかなるだろ、、、

そんな届け物の中には新しい名刺も!方書きもアートアドバイザーに変更、一回り小さくなによりカドッコが丸くなりました。カドも取れ丸くなった新生奥村として頑張ってまいります。商売繁盛の念を込めて制作してくれたデザイナー角谷さん、ありがとうございました~!(念を込めろと言ったのは当然ながら私であるが、、、)

002 (2)

ん~こうしてみるとやはり素敵な色遣いの名刺ね。さて色と言えばもう一つおまけで。。。ややこしい私はご存じの通り流行っているものは苦手。でもこのクルチアーニのブレスレットは例外で、皆が付けてたってどこでも売っててもやっぱり好き。てな訳で最近の私の手首はこんな感じ。左手の腱鞘炎が悪化して時計も右にしてます。グスン。。。

006 (2)

緑のパンツには紫、赤のパンツにはオレンジ、黄色のパンツにはグリーンと色の組み合わせを気軽に楽しめるのがいいですね♪

さああ~頑張ります~~~!では良い一日を!

2013.05.22 | | コメント(1) | トラックバック(0) | Lifestyle

初夏のアートをお届に

昨日の芍薬の件、センスあふれる植物屋”風草木”のJunpeiさんからご回答頂き謎が解明しました。ありがとうございました!

さてそんな昨日は季節でアートを変える生活を実践中のT美さんのお宅へ初夏のアートをお届けにいってきました。ここのところ納品が続いている藤井俊治氏の作品が計3点。”藤井祭り”は続きます(笑)。

藤井作品を狙っていた教室の生徒さんHちゃまから「T美さんのお家に藤井作品見に行きた~い!」という声があがり一緒にお邪魔することに。そんな彼女は助っ人S氏と一緒に梱包を外したりたたんだりと、いろいろお手伝いしてくれました。ありがとうね~!

さあ、新たな作品が入った空間を見てみましょう!玄関を入ってすぐの廊下には水彩画作品、そしてリビングに入ると大きな作品2点がお出迎え!

005 (2)

004 (2)

006 (2)


飾り終わって3人でしばしうっとり。。。「買ってよかった~」とT美さん。さあ、さらに作品に寄ってみましょう。素敵過ぎる。

「ね!アートで空気が変わるってこういうことなのよ!」と鼻高々にHちゃまに言う私。まるで自分のコレクションのようだ。。。

011 (2)

この3点の投入?で他の作品の位置を変えたり、ちょっとお休みする作品を選んだり、クッションのカバーを変えたりといつものように室内を整えていきます。作品の中にある鮮やかなピンクでクッションカバーを新たにオーダーすることになりましたが、しばしお手持ちのパープルを合わせることに。

一連の作業を終え3人で大盛り上がりのエンドレストーク!アートをキーワードにすると年齢も出会ってからの年月の長い短いも全て超越してしまうのはなぜなんでしょう。本当に不思議。またしても私の中に素敵な思い出深い一日が刻まれました。

2013.05.19 | | コメント(1) | トラックバック(0) | Art selection

初夏の白つながり

毎年楽しみにしている庭の芍薬の花。ピンクは毎年咲くのに大好きな白はそうじゃない気がするんだけど。なんか理由があるのかしらん?どなたか教えてください。

006 (2)

さて今日は白つながりでいきます!昨日打ち合わせの合間に訪れた吉本直子展-silent voices-(Yoshiaki Inoue Gallery)。中にどなたもいらっしゃらなくて勝手に撮影する訳にもいかずDMだけのご紹介となりました。ごめんなさい。

008 (2)

着古された白いシャツとの出会いに心奪われた吉本氏はそれらを糊で固めた作品を発表しています。実にその数は数千枚にのぼるのだとか!それらを着ていた無数の人達の人生までをも想像してしまいます。白シャツは私の定番アイテムゆえその思いが更にその思いが強くなるのでしょうか。。。

ギャラリー内でまたしても妄想スイッチオン。「マルタン・マルジェラがプロデュースする空間にあったらすんご~くはまりそう。」なんてね。

心斎橋の雑踏の中から空間に入った途端、違う世界にトリップしてしまうような静謐な空気漂う展覧会です。皆さま是非に!

さらにおまけで定番&白つながり。ちらりと写っているネイルは私の定番白のフレンチ。何年もず~っと春~夏のネイルは頑固なまでにホワイトを使ったフレンチかグラデーションのどちらかにこだわっています。(秋~冬は奥村マロン。私のオリジナルブレンドカラーなのだ、ふふふ)でも先日施術してもらっている途中ふと思ったんだけど(今更?)これはシンプルだけど一番技術力を要するデザインだな~って。

展覧会やネイルサロンやらなんだかばらばらのお勧め情報ですが、さっちゃんの技術は関西一なので奈良方面の方是非に!(アーク 0742-34-9776 上田さん 最寄駅は近鉄新大宮駅)

2013.05.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Lifestyle

今更ですが、、、

私の取り組んでいる仕事は”いいとこついてる”んだけど、なかなか浸透してゆきません。いろんなところでトークに呼んで頂いたりしているので、皆さんに「すごい活躍ですね~!」と言われるのですが、私からすれば”活躍”なんて華々しいものではなく地道な”活動”。現代アートを住空間に取り入れる素晴らしさと私の仕事について知ってもらうための行脚の旅の途中といったところです。実情を知った方は「今は種をまいている時だから、、、」などと言ってくださいますが、収穫作業はいったいいつになるのか、、、最近学んだこと。これは”農業”に例えるべきではない”林業”だ。。。

多くの日本人が苦手意識を持っている分野に踏み込んだ訳ですから、ファッションや食べ物と違いHPを通じてどんどん仕事の依頼が来るなんてことはと~ぜんながらありません!(←開き直り?)でもこんなことは最初から予想していたので、仕事を始める際に「在庫を持たない」「借金しない」「オフィスを構えない」の3つを固く誓いました。このうち一つでも無理していたらもうこの仕事はとっくにやめてたし(やめざるを得ない)、もし続けていたとしても自分の理想とは違う形で作品を売っていたことでしょう。

難しそうに聞こえますが私の仕事はいたってシンプル。

マンションを購入したり、新築したり、リフォームしたり、住空間を快適に素敵に整えた。(もちろんずっと住んでいる家の雰囲気を変えてみたいという場合も。)

でも壁に絵がない、もしくは以前から持っている絵や頂き物の絵が新しい空間にそぐわない、
どうしよう???

アートってどこで買うんだろう?好みや空間にぴったりの作品てどうすれば見つかるんだろう?
画廊とかに入ってアートをわからないって恥ずかしいことかも、、、
しかもすんごい高い作品しかなさそうだし、、

インテリアコーディネーターや建築家に尋ねてみても思うような返答がなかったし、、、

恐らく少なからぬ人々がそういった経験をお持ちかと思います。
そんなお客様に東京、京都、大阪にあるいろんな画廊から作品をピックアップしてコーディネートするのが本来の私の仕事です。もちろん他にもインテリアに合わせたアート提案をなさっているギャラリーはありますが、私の持ち味というか強みはインテリアコーディネーターの長い経験と上記のような理由からギャラリーの垣根を越えて様々な作品を集めることができることの2つ。なので「玄関は○○ギャラリーの誰それさんの作品でリビングは○○ギャラリーの、、、」といった風にお客様のご予算やお好みに合わせ、さらには空間の特性を見極めながら自由に作品をコーディネートすることが可能なのです。

ホント、すごく良いアイデアなんだけどな~(誰も褒めてくれないから自分で褒めるけど)相方柏井に言わせると「シャチョウ(私のこと)のアイデアは素晴らしいのに理解を得られないのは誰かがどっかでホース踏んでるからですよ。足のけてもらったらドッバ~ッと水が流れますって!」なんだそうです。(もし踏んでる人いたら足あげてね、、、)

ま、それはともかくまだまだ私の努力が足りないと痛感している今日この頃。そんな中予定している「初夏のコレクション」は私にとってとても大切な試みです。このブログでお勧め展覧会を紹介していますが、全部を観て回るのはちょっぴり難しいのが実情。なのでゲストの皆さんのためだけに自宅にプライベートギャラリーを用意し、ホワイトキューブとは違った空間で私の選んだ作品をご覧頂くといったか~なりチャレンジングな企画です。

そして「初夏のコレクション」を機会にブログでも作品の問い合わせを頂き易いように新たなシリーズ(・・?)を展開することも思いつきました。皆さまどうぞお気軽にお問い合わせくださいませね!(”お気軽”の個所を赤にしたかったけど、なんかせっぱつまってるみたいでやめました。。。)


2013.05.14 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 未分類

永遠の愛???

この先もずっと一生愛し続けると思う、、、
生涯の愛を誓ったベージュ&ストライプ、、、(笑)

008 (2)

そんな訳で大好きリベコのリネンでできた夏用クッションを購入!
「初夏のコレクション」に向けてゲストをお迎えする準備着々と進んでおります。

006 (2)

好きなもの、美しいと思えるものに囲まれているとそれらは細胞レベルで沁みてきて、その人の周りにある空気感を作り上げると信じているワタシ。も~ちろんアートはマストアイテムね!!!

2013.05.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Interior

TSCA Rough Consensus展~ホテルアンテルーム京都

ギャラリーはちょっと敷居が高くて、、、そう思われる方はちょっと覗いてみてください。京都を拠点に活動している11名のアーティスト達の作品がホテルのIFフロアにずらりと並んだそれは魅力的なグループ展です。

とにかく見応えのあるラインナップ!厚地朋子氏と岡田真希人氏の作品に挟まれているのは、、、

P1050235 (2)

昨年のアートでおもてなし教室課外授業編「アブストラと12人の芸術家」見学の際にとてもお世話になった田中和人氏の作品です。手前の色のたくさん入った作品ですでに妄想スイッチオン。どこにどんな風に飾ったら素敵かしら~なんてね。

P1050233 (2)


え~っとホテルに入った順番にご紹介していきますね。手前の本かノートが積み上がったような水木塁氏の作品、好きだな~大好き!

P1050232 (2)

水田寛氏の作品にも久しぶりに出会いました。なんだか優しいイメージに変化してた気がするんだけど、、いいな、、、このサイズと色合い。

P1050231 (2)

中に潜んでいるうさぎちゃんにキュンだった松井沙都子氏の作品。モチーフとうらはらにこの渋い色合いにぐぐっと引きつけられます。

P1050225 (2)

そしてダイニングスペースに飾られていた田中真吾氏作品の前でしばしうっとり。思わず買いかけた。。。

P1050222 (2)

P1050224 (2)


同じくダイニングスペース奥には矢津吉隆氏の作品。こちらも必見なので皆さん奥までずずずい~っと進んでみてくださいね!

P1050223 (2)

「楽し過ぎる~~このグループ展!」と1人テンション上がり気味でしたが、次いきます!

同じモチーフを使い大きさの違う作品を制作している吉岡千尋氏ですが、今回ホワイトキューブとはまた印象が違いその大小がとても際立っている展示でした。おわかりかしらん???

P1050230 (2)

ちなみにこちら大きい方。

P1050229 (2)

今日からTEZUKAYAMA GALLERYで個展が始まる山下耕平氏の作品。展覧会行かなきゃ!

P1050228 (2)

ラストは村上滋郎氏の作品です。どこかでプレゼンしたいな、、、

P1050226 (2)


私の作品鑑賞の仕方は独特なんだと思います。アート関係者は恐らく展覧会のキュレーションとか作品のコンセプトを踏まえながら鑑賞されるのでしょうが、なんていうんだろう、、、私の場合それぞれの作品単体で観てしまう傾向にあるというか。。。それは仕事柄なんですが、常にその作品をお客様に紹介したいか否かで観ているというか。それらが多い場合は「当たり!」て感じの展覧会になるのです。

そんな訳で今回は「どこかの空間に設置したい」と強く思う作品がたくさんのお腹いっぱいグループ展でありました。皆さま新緑の京都にお出かけの際には是非に!



2013.05.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

今年もお世話になります

5月に入ったのにこの肌寒さはなんなのでしょう!?とはいえ、日差しは確実に夏に向かっているのを感じる今日この頃。この駄ブログをずっとご覧の皆さまならよ~くご存じのように私はアンチ日傘派。「パリジェンヌ、ミラネーゼ、もしくはニューヨーカーの間で日傘が流行ったら私も差しましょう!」と豪語しておりますが、きっとシミだらけの人生が待ちうけているのでしょう。。。

そんな私の強い味方である帽子を出してきて日差し対策準備。目に飛び込んできた外の緑があまりに綺麗でこんな写真を撮ってみました。(←全く意味なし)

001 (2)

これらは顔の大きさとのバランスが良かったから去年購入したんだけど、実はリボンの色も大きな決め手。今年も日傘の代わりに私を守ってね。。。

さて最近の小さくてささやかな楽しみはここを開けること。ふふふ。
愛用のMAWAのハンガーのパンツ用、スカート用をやっと揃えピシッとなったクロゼット。
「揃ってるってステキ!」「揃うって素晴らしい!」と毎回喜んでいる私は相当単純であきれる。
ブログ読者の方ならこれまた周知のこと、クロゼットにはあの方の写真も、、、ジョ~ジ♡

004 (2)

でね、スカートもパンツもそれ以外もハンガーの数しか持たないことに決めたのです。洋服に合わせてハンガーを増やすのではなく、ハンガーに合わせた量しか洋服を持たない。一応ここで誓ったりして、、、

さてとお仕事に戻ります、では!

2013.05.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Fashion

«  | ホーム |  »