allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

ここ最近のごはん事情

今年に入って特に忙しい訳でもなかったのですが、頭をフル回転して考えなきゃいけないことや気の張ることが多く疲れが蓄積していた模様。先日友人たちとの食事会の席で貧血を起こしてフ~~となってしまうことがあり自分でもびっくり。やっぱ食べること大切!と、ここのところしっかり食べることを心がけています。そんな訳で最近のごはん事情など。。。

自宅にいる時のお昼は玄米ごはんとか、、、(この頂き物の巨大梅干しは大層すっぱいのだ!)

001 (2)

いろんな常備菜をつくったり、、、

004 (2)

そんでもってまた玄米と食したり、、、

005 (2)

夜はお酒を飲まずに定食風にしてみたり、、、
梅干しを使い切るため鳥のささみではさみ揚げなど。

002 (2)


そして先日年下の友人Y嬢にもっらたお出汁の素。3種類あってそれぞれにレシピ本が付いており、見ているだけでも楽しくなってきて料理心に火が付きます。

011 (2)


その中の野菜出汁をつかって和風あっさりな麻婆豆腐やウドを入れた極めて和に近い中華スープやらを作ってみたところ美味しい!ありがと~Yさん!

015 (2)

013 (2)

しっかり食べてるのでその分消化もせねばなりません。という訳で今から泳ぎにいってきます。花曇りですが、皆さま良い日曜日を!








2013.03.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Food

カーラ・アロチャ&ステファン・スヒラーネン Sunday~ワコーワークスオブアート

先週の話の続きになります。G-tokyoでその価格を聞いてクラクラっとしたリュック・タイマンス。もちろんその作品の素晴らしさにもクラクラしましたけど、、、その展覧会を観るために次の日にワコーワークスオブアートへ。もはやここでは価格など聞くのは野暮ね、と一通り鑑賞。(←前のリヒター展ではプライス全部聞いてたくせに!)

そして私の興味は同時開催していたカーラ・アロチャ&ステファン・スヒラーネン展にグイッと引き付けられたのでありました。(価格的にも現実味をおびている。。。)

015 (2)

床に転がってる鏡面仕上げのテーブル、ガラスとの2重構造になっている平面作品、少ない点数でですが初めて観る人にも2人の世界観がギュッと詰まった感じで伝わってきます。
雨の景色を窓からのぞいている気分になるこの作品素敵だった。。。


017 (2)

これはカーペットの模様???いいなあ、、、すごく、、、

016 (2)

さてこちらのギャラリーでいつもとても親切に解説をしてくださるスタッフ、ナイスガイO氏が翻訳を手掛けれた本がこちらです。

004 (2)


私は写真については(も、、、)不勉強であまりよくわかりませんが、面白そうなので頑張って読んでみようかと。本の始まりに一冊最初から最後まで読み通して学習するもよし、必要に応じて部分的に参照するもよしとあります。なので私は後者、取りあえず知ってる名前の作家のところから攻めていくことにしよう。。。




2013.03.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

春の味

冬に戻ったような気温が続き春の訪れも足踏み状態ですね。でもこんな頂きものに春はしっかりやってきていると実感。しかも下処理済なんて嬉し過ぎ!

006 (2)

この方たちはこんな風に佃煮になりました。。。

007 (2)

そして昨晩は炊き込みご飯など。おこげがあると理由も無くうれしい(笑)。

008 (2)

2013.03.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Food

中沢研展~アンドーギャラリー

作品に出会ってから毎回心待ちにしている中沢研氏の展覧会。空間に規則正しく、整然と並ぶスティールの作品たちは圧巻と言うより静かに心に迫ってくる感じなのです。

011 (2)

012 (2)

当然ながら空気は仕切れないんだけれど、この作品はそれを視覚的に可能にしていると言いましょうか。。。

そしてどの角度から観ても申し分なく凛とした美しさをたたえています。

013 (2)

ギャラリーを出る間際に気付いたこの角度からの作品は遠くに扉があるみたいで新たな発見!

014 (2)

中沢氏の小さな作品があればいいのに!と毎回思う。あったら我が家にすぐに迎え入れたいところなんだけど(笑)。

2013.03.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

「PROSE」ホセ・パルラ~YUKA TSURUNO GALLERY

さて東雲のTOLOTスペースにはいくつかのギャラリーも。そのうちの一つYUKA TSURUNO GALLERYではホセ・パルラ展が開催されていました。

006 (2)

実際の壁から集められたポスターなどのコラージュに絵具やペンキを塗り重ね、さらに軽快な線が乗っかってキャンバスからリズムが発せられているような作品たち。特にこの色合いすごく素敵だった。。。

008 (2)

こちらの赤い作品も印象的。

007 (2)

トリックディメンション目当てにここを訪れたのですが、思いがけずいろんな展覧会や作品に出会えました。なんとリヒターやボルタンスキーの作品まで観れちゃった!

なんでもここではこの先様々な企画展が開催される予定なのだとか。楽しみな場所がまた一つ増えました。

2013.03.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

トリックディメンション展~東雲TOLOT

若手アーティストによる展覧会形式のフェア「トリックディメンション」展を観るため東雲にできた新しいアートスペースTOLOTへ。りんかい線東雲駅からすぐ近くですが倉庫街のため見つけるのはちょっと難しいかも。この赤い入口が目印です。

010 (2)

印刷製本会社の2Fにあるこのスペース。ヒュ~~~~~ジ!!!
美術館並みの空間に圧倒されてしまいます。

009 (2)

さてお目当ての展覧会の様子がこちら。

001 (2)

コンフォートQの展示でご覧頂いた大崎のぶゆき氏の作品。こちらは更に大きくなり存在感すごし!

003 (2)

私のツボだった大田黒衣美氏の作品。思わず買いかけてしまった。。。

002 (2)

そしてそして、、、この展覧会のキュレーターをなさった大庭大介氏と大野智央氏の作品に挟まれているのが、、、

004 (2)

金光男氏の作品です~!

005 (2)

この展覧会の会期は長く5月22日迄ですので皆さま是非に!もちろん私は大きなことが良いことだ、なあんて思っていませんが、昨今のホテル内のアートフェア流行りの中、これだけの迫力で作品を鑑賞することができる空間でのフェアはとても魅力的です。

この後G-tokyoの内覧会のためミッドタウンへ。こちらも各ギャラリー間の仕切りがない空間構成になっており、ゆったりした雰囲気の中それは素晴らしい作品たちをたくさん鑑賞することができました。都度お値段にオドロキつつ。。。(もちろん大体のことは予想しながら観てるんだけど、苦笑。)

いろいろ思うところの多かったアートな一日でありました。。。




2013.03.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

時計つながり、、、

長らくオーバーホールの旅に出ていたお気に入りの時計が戻ってきました。流行とは関係なく私は大きな腕時計が大好き。それに反して家に置く時計は極めて小さくがマイルール。

006 (2)

先週、某男性ファッション誌編集長の方からお声をかけて頂き銀座のカールF.ブヘラショールームで行われたアート関連のトークイベントに出かけてきました。素敵な空間にこれまた素敵な時計の数々、、、時計好きの私にとってはとても気になったのだけれど(買えないけど、笑)素通りして会場へ。興味深いお話にふむふむと充実の時間でした。しかしこのところどうもトークづいているせいか「私も喋りた~い!」と妙な欲求がメラメラ、、、「引き続きワタクシがアートとインテリアについて、、、」なあんて前に出ていきそうになりました、ははは。そんなことしたら間違いなく銀座の街につまみ出されるとこだった。。。(笑)

さてその際にお土産に頂いたキャンディ。カワイイ。

001 (2)

2013.03.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Fashion

嬉しいおくりもの

素敵なブーケを頂きました。お花の組み合わせ、紙やリボンに至るまで私の好みドストライク!

013 (2)

「あ~私って皆にわかられてるよな~笑」と思う一方、周りの人に私のテイストを理解してもらってるみたいでとても嬉しい、、、自分のスタイルを確立するのはとても大切。そんな思いからHPもリニューアルしたんですものね。。。

2013.03.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

金光男展-apart- ~LIXILギャラリー

今日は東京のLIXILギャラリーで開催中の金光男氏の個展のご紹介です。今回は大きな作品ばかりでかなりの迫力です。こちらはれんがの壁が続いている様子。

001 (2)

写真とシルクスクリーン、そして蝋の組み合わせで制作されている作品たちを実際に見ると「版画でなんでこんなことが??」なんて思われる方も多いでしょう。その制作過程を見学してみたいくらい!

005 (2)

その作品のユニークさもさることながら私は氏のモチーフの選び方が大好きです。連続していく風景、ちょっと物悲しく忘れ去られようとしているもの達、普遍的な美しさを保っている彫刻、、、どれもが心に訴えかけてくる情景として作品に封じ込まれています。

002 (2)

そして私の一番のお気に入り本シリーズ。おわかりでしょうか?本が無造作に高く積まれている様子を横から捉えています。

003 (2)

会場入り口にあった一つだけ小さな作品のモチーフは金網(フェンス)みたい。なんでそんなものがこんなにカッコ良くなるの???

006 (2)

会期は今月27日までです。東京にお出かけの方是非是非足をはこんでみてくださいね!

2013.03.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

今週は幸せな納品が続きます

ブログリニューアル記念第二弾です!

何度かお話しているように私は「インテリアアート」という言葉にいつも違和感を感じています。もちろんインテリア畑の人ですから”インテリアに合わせる”ということは当然ながら考えます。しかし私の場合”作品が一番光り輝く場所に飾ること”それが一番なのです。結果として空間に完全にマッチする、それこそが理想的なことだと常々考えています。そしてもう一つ。なにより作品のオーナーになられる方と作品との運命的ともいえる出会いのようなものが大切ではないかと。いつも作品納品をお嫁入りに例えるあたりはそこにあるのです。

そして昨日もその運命的な出会いに立ち会いました。先週ここで触れていた弁護士事務所に柴田健治作品が関西初のお嫁入りです!さあ久々に関西人にしかわからないあのフレーズでいってみましょう!(笑)

ある時~~~

006 (2)

無い時~~

001 (2)

寄ってみましょう。柴田作品の味わい深い赤が空間をより格式のあるものへと変化させています。通常赤の作品は強すぎてしまう場合があるのですが、何層にも重ねられたであろう色の深みは短なる赤とは違います。かけた瞬間に空気が変わりました。先生のお話によるとこの打ち合わせ室は最も使用頻度が高くなる場所とのこと。
その部屋にこんな素晴らしい作品を選んで頂いことにとても感動して、実はちょっぴり鳥肌が立ってしまいました。

005 (2)

OMAKE:帰り際興奮冷めやらぬTさん(Y先生をご紹介してくれた先輩IC)と私はこのビルB1階にあるジェラード専門店でクールダウン。素晴らしい先生のところに嫁いだ柴田作品についてず~っと話し込んでしまいました。。。008 (2)

2013.03.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

ブログリニューアルを記念して!

リニューアルした奥村ブログへようこそ!そしてそんな記念の日にふさわしいブログ内容でスタートです!昨日それは素敵なお住まいにアートが新たな風を吹き込みました。。。
まずは玄関ホールを階段からパチリ!さあ近づいてみましょう。

011 (2)

こちらは坪田昌之氏の作品です。実は先日までコンフォートQで展示していた作品。とても評判が良くぜったいすぐにお嫁入りする!と思っていたのですが、なかなか展示中は動かなかったのです。なんでだろ???と思ってたら、そうかあなたたちはここにお嫁に来たかったのね~!!!

015 (2)

2階に上がると中庭から燦々と太陽の光が差し込む気持ちの良い空間が広がっています。


続きを読む

2013.03.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | Art selection

「吹きよせの 落ち葉の中に ひとひらの」~ギャラリーアウトオブプレイス

今日ご紹介のグループ展は、、、すみません~~ん!今日会期終了です~~!
昨日駆け込みで行ってきました(汗)。

こちらの取り扱い作家たちの作品がたくさん展示中です。その中からお気に入りの作品と”ちょっと真似てみたい展示”という観点から3点のみ選んでみました。

一昨年観た時から心に残っていた小林且典氏の作品。来週15日から東京のアウトオブプレイスでも個展が始まります。

20130310073848198.jpg


岩名泰岳氏の作品のこの展示すごくいいな~~~もちろん作品も。彼の作品を観る度に氏の「作家として生きて行く!」って強い姿勢と着実に進歩している安定感のようなものを感じます。

201303100738502aa.jpg


こちらは初めて観るダニエル・ボトラズ氏の作品。白黒の作品とても洗練されていて好き!

20130310073849331.jpg

もし今日奈良方面にお出かけの方がいらしたらちょっと寄ってみてくださいね!

2013.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

「硬くて、美しくて。空っぽで、中が透けて見える」藤井俊治新作展~ギャラリーほそかわ

ここ最近目が離せない、といった感のある藤井俊治氏の新作展が会期中です。
コンフォートQでも2点展示していましたが、どちらもめでたくお嫁にいきました!パチパチパチ!

20130309094949b03.jpg

20130309094951a80.jpg


昨年アトリエで見せてもらった作品にビビビッときてすぐにお客様にプレゼンしてそのままお嫁入りしたのだけれど、それからの展開がこんな風になってるんだ~と感慨しきり。。。

水彩画も見応えあります!

20130309094953424.jpg

20130309094954a82.jpg


こちらは新作ではなく少し前の作品なんだそう。こちらと新作を比べると明らか次のステップに進んでおられるような気がしました。


20130309095409d31.jpg


会期は3月16日までですので是非おはこびになってくださいね。

さて写真が大きくなったことにお気づきでしょうか?来週12日にHPとブログを一新します!その前段階のためちょっとした変化が、、、
HPですが、か~~~なり良いです!ホントよ!お楽しみに♪

それともう一つ。先日のマナトレーディングのセミナーの様子をこちらで素敵にご紹介頂いています。チェックしてみてくださいね!

2013.03.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Exhibition

小さな仏様

小さな小さな陶器の仏様。二見光宇馬氏の作品です。

20130308135336b39.jpg

どれほど小さいかマッチ棒を置いてみるのもなんなので、、、女性の人差し指第2関節くらいまでの大きさとでもいいましょうか。。。素敵な桐のお箱も一緒に購入しました。

20130308135337888.jpg

たくさんの仏様の中から一体を選ぶのは大変。その選定に二見氏が一緒に根気よく付き合ってくれました。そしてこの青年が制作した陶仏を是非とも我が家に連れて帰りたいと思ったのでした。

箱を台座に座って頂いた仏様。ぜったい法貴信也氏の作品と一緒の場所に置きたくて、、、それはなぜか、、、なんとなくです、、、

20130308135335e80.jpg

阪急うめだ本店7階の美術画廊で12(火)まで開催の「陶仏展」ぜひに!

2013.03.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Lifestyle

作品たちとの久しぶりの再会

昨日初めて中之島フェスティバルタワーへ。新しいビルなのに重厚な雰囲気を持つ建物と大阪の街を望む素晴らしいビューに酔いしれ、、、いえいえお遊びではなくお仕事です!何年も前にオフィスのアートコーディネートを担当させて頂いた弁護士の先生がこのビルの中に新オフィスをかまえられ、新たなアートをご検討とのことで打ち合わせに行ってきたのです。

以前お決め頂いた作品たちとも久しぶりの再会。新スペースでの居場所を決めていきます。まずは児玉靖枝氏の作品は先生のデスクの横に。この窓からの眺めも素晴らしい!

20130308142738683.jpg

20130308142735729.jpg

エントランスのカウンター上にはチェン・ルオビン作品。

201303081427376b2.jpg

会議室には西村盛雄作品。

2013030814273695b.jpg

20130308142736a3e.jpg

こんなに素敵なアートを飾っている弁護士事務所が他にあるかしら!?と自画自賛!でも私がと言う訳ではなく、作品たちを選んでくださった先生ご夫妻のセンスの良さなんですけど、、、(笑)久々に見ても上質なアートは新鮮で何もないオフィスの壁に加えるだけで空間に息が吹き込まれるようです。

「ええもんはええ、、、ほんまもんはよろしな~」となぜか”なにわの商人”口調が頭の中でぐるぐる。。。なんでだ?

そして先生をご紹介してくれた先輩コーディネーターであり私のソウルメイトTさんと共に新たな作品について打ち合わせ。それは素敵な作品がお嫁入りするかも、、、来週の設営が今から楽しみでなりません!

2013.03.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art selection

«  | ホーム |  »