allier Art adviser KUMI OKUMURA

CONCEPT

美しく暮らしお気に入りのアートを飾り、季節や気分でしつらいを変える。ファッションだけ、グルメだけ、そんなの寂し過ぎます。衣食住、そしてアート、どれも絶対ゆずれません。
“LIFE IS ART”を実践する奥村くみのライフスタイルを通じて、アートのある生活の豊かさをお伝えできればと思います。

PROFILE

奥村 くみ

アートアドバイザー

インテリアデザイン事務所アシスタントを経て、大手住宅メーカーインテリアコーディネーターとして、数多くの個人宅、医院、モデルハウスなど手がける。2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ現在に至る。

CONTACT

アートコーディネート、セミナー等のご依頼はこちらまで。

MAIL MAGAZINE

メールアドレス

instgram

検索フォーム

QRコード

QR

blog

アートアドバイザー【奥村くみ】のダイアリー。
衣食住、そしてアート。こだわりの日々を綴ります。

「日々、センスを磨く暮らし方」電子書籍配信のお知らせ

2月10日より「日々、センスを磨く暮らし方」の電子書籍配信が始まります!ご予約は下の”こちらから””をクリックしてくださいね、
そのままアマゾンにとびます。

こちらから

先日から大型書店をいくつかパトロール。平積みだった本がなくなって売り切れてました。購入してくださった皆様、本当にありがとうございました!引き続き紙?の本もよろしくお願いいたします。

2018.02.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

Chez Kumi 始動!

私が長年フランス語を習っていたアレックス先生。先生がフランスに帰国する前に話した事についてここでも以前ちょっと触れたことがあります。私の長年の夢だった本の出版が決まり報告したところ「じゃあ、次の夢はなに?」と聞かれた事。

その時はとっさに出てこなかったんだけど、いろいろ考えているうちに「奥村セレクトのアートや食器、その他いろんなものを集めたエスパスが作りたい!」となぜか急に言葉になったのです。もちろんどこかに場所を借りてそんな空間を実現するにはお金だってかかります。まったくもって現実的ではない話。でももう私の頭の中ではバーチャルな空間ができてる訳で、今の時代場所を構えるだけがその手段ではありません。

そんな話をしながら先生が真剣にその試みの名前を考えてくれたんです。なんとなく私が「エスパス・ド・奥村?」なんて言ってみると「いやいや、ド・オクムラではドが強すぎ音的に美しくない」とさらに真剣味を増してきて突然先生に降りてきたのが”シェ・くみ”だったんです。「なんかシェがつくとレストランぽくない?」と尋ねたら全然大丈夫って。でもってシェをChezでくみはそのままで文字にするととても美しいと先生かなり”Chez くみ”押し!

そっか~”Chez くみ”か~なんて思ったものの、そのまま本づくりが始まり、秋のフェアといろんなことがやってきてこの計画、宙ぶらりんになってました。けれどいよいよ始動します!



まずは3月から「アートを飾ってインテリアセンスを磨く」単発レッスンを開講します。こちらはインテリアにアートを取り入れたいけれどそのきっかけを探している方やアートを効果的に飾りインテリアのセンスを磨きたい方対象の単発レッスンです。(プロの方対象ではありません)また詳細決まりましたらこちらでご案内しますね。

そんな訳で”Chez くみ”のロゴづくりをウエブデザイナーのまりちゃんに依頼。結局”Chez Kumi"になりましたが、アレックス先生が名付けてくれたありがた~い名前を使わせてもらうことにしました。

「ART NAKANOSHIMA」のロゴを昨年作ってもらった時、ロゴの重要性をあらためて知ったんですね。当初このフェアは私がアートの仕事を始めて10周年をお祝いしてのいわばお祭り的イベントでした。なのでちょっぴり「アートでおもてなし」のイメージも残しながらのちょい甘めなアートイベント。今回の東京でのイベントに少し似てたかもしれません。

でもその後イベントを継続することとなり、私自身もそれなりの覚悟を決めなければならなくなりました。いくら小さなアートイベントとはいえ運営していくには責任感を伴います。そんな中いつまでも甘めなイベントではダメだし、もっとスタイリッシュにカッコよく、そして女性だけを対象にしたものでなく男性にも来場してもらいたいと考えるようになったんです。偉そうですが海外のアートフェアの超小型版のような、、、(笑)

昨年作ってもらったこロゴはそんなアートフェアとしてのイメージがすごく出ていて、一目で気に入りました。

今回の”Chez Kumi”はのロゴではあえて甘さを残してもらっています。アートへの入り口がいきなり難解かつエッジの効いた現代アートだったらたぶん普通の女性はひいてしまうでしょう。いくらセンスのある女性でもです。まずはアートを衣食住のこだわりの延長として生活に取り入れる、そんなアートへの扉を開けるきっかけを”Chez Kumi"で見つけて欲しいと考えています。このロゴにはそんな想いも込められているのです。

そしていよいよアートを買うという段になれば奥村セレクトの素敵なアートが並ぶ「ART NAKANOSHIMA」にいらして、とびきりおしゃれな雰囲気を味わいつつお気に入りのアートを見つけほしいな~と思うのです。

生きてる限り、あ、この仕事を引退するまで私はず~っと現代アートがどうやったらもっと普通に浸透させていくかを考えてるんだろうな。いろんな人を巻き込みつつ。。。(笑)



2018.01.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

お陰様で重版決定しました!

遅咲きの(そもそも咲いていない、、、)かつ無名の新人(歳はいってます)である私の本が先月出版され、なんとこの度重版が決定しました。本を読んでくださった皆様、ブログで取り上げてくださった方々、温かなコメントを添えSNS上でご紹介くださった方々に心から感謝を申し上げます。

皆様が真剣に本を読んでくださり、私が心から伝えたいと思っていたことをそのまま受け取っていただいているご様子を拝読する度に感動。たまたま電車の中で目にするともうダメ、、、目頭が熱くなってついついほろっとなってしまいます。

さて10月の「ART NAKANOSHIMA」、12月には本の出版、、そして1月には出版記念である東京での初の本格的なアートイベントと続き、アートや本を通じ多くの方と出会いお話する機会に恵まれました。その一つ一つがとてもいい話で、その話をまた別のお客様にすると「あ~奥村さん!その話は二冊目に取っておかなくちゃ!」と言われ、そんな出来事が行く先々でず~っと連なっていっているんですが、その中のエピソードの一つをここでご紹介しますね。

新築時のアート探しを通じそのまますっかりアートにハマられた素敵な女性Tさん。納品時に「奥村さん、僕にとってのアートは赤富士なんです」と迷言を私にくださったご主人様をその後しっかり”アート教育”なさって今ではご夫妻で現代アートの展覧会に出かけたり、私のフェアにいらしてくださいます。(あ、赤富士ももちろんいいんですよ~💦)

昨年の秋のフェアにTさんが妹さんとご一緒にいらしてくださったんです。妹さんは当初アートを購入するお気持ちは全くなくてただ一緒に来られただけだったそうですがある作品に一目ぼれ。その作品はかなりコンセプチュアルで正直ファーストピースに選ばれるとは思ってもいませんでした。それもかなりの即決ぶり!

けれど納品に伺った際に「洋服にしろなににしろ物を購入するのにすごく悩んで結局何も買わないことも多いんです~」と意外なことを仰るのです。一緒に設営に立ち会ってたTさんも「妹があんなにすぐに何かを購入するのを見たことがなくて本当にびっくりしました~!」と。以前にも私のセミナーやフェアにお姉さまに誘われていらしてくださったんですが、その時アートを前になんだか妙な盛り上がりを見せる私の周りの方たちを見てちょっと不思議だったそうです。「でもファーストピースを買った今ではこの高揚する気持ちがとてもよくわかります!まさか今までアートを買ったことのない私が即決でアートを決めるなんて信じられない!」 そんな言葉を聞くとまたウルっときます。

でもね、話をしながら思ったんです。かなり渋い目のカッコいいコンセプチュアルな作品。これはその妹さんの心の中にある本当のお姿なんだわって。何もわからず決めたと言われてもそういうことなんだわって。だからすぐに心に響いたのですね。

インテリアはその人が生きてきた道を反映しアートはその人の内面を表す

いつも私がお話している通りだと思いました。

さてファーストピースを手に入れられた妹さんはさらなるアートをお迎えするべくリビングの家具を総入れ替えしすることになりました。来週からその打ち合わせが始まります。

アートを要にインテリアが決まっていく、それってちょっと素敵なことだと思いませんか?











2018.01.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

「アートでおもてなし」@東京

*トップページ固定中です。

12月ワニブックスより初の著書が発売されました!

日々、センスを磨く暮らし方-正しく暮らすシリーズ-奥村-くみ

発売を記念しMA2ギャラリーの松原昌美氏のご協力をいただきイベントを開催します。

「ギャラリーは敷居が高くて入り難い」
「アートを飾りたいけどどこで買うの」
「アートのことよく知らないのでギャラリーに行くのを躊躇してしまう」

今回の出版記念を兼ねたグループ展はそんなアートビギナーの方に向けてのイベントです。どなたでもいつでもご予約無しでいらしていただけます。ご自宅の画像をご持参いただければアドバイスもさせていただきます。(特別イベントの間のみ対応不可)
本の中で語っていないことまだまだた~くさんあります‼️この機会に是非遊びにいらしてくださいね。ファーストピースにぴったりの若手作家の作品もたくさんありますよ!私のセレクトするアートを気持ちの良い空間 @ma2gallery でゆっくりお楽しみくださいませ。(3日間在廊しております)

1/19(金) 14:00~19:00
1/20(土) 12:00~19:00
1/21(日) 12:00~17:00
@ma2gallery (渋谷区恵比寿3-3-8)
ART:岩名泰岳・大西伸明・沖見かれん・川北ゆう・瀧本幹也・たちばなひろし・田中秀和 etc.
挿花(なげいれ): 横川志歩 @shiho_yokokawa 

特別イベント「ARTでおもてなし」(ただ今キャンセル待ちとなっております)
1/20(土)14:00~16:00 ¥3,000
FOOD: Teatro Acca(豪徳寺) @teatroacca オーナーシェフ原郁人の小さな一皿のご提案
SWEETS:パティシエ cototoko @kototoko5 の焼き菓子

2018.01.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

イベント内容

東京で開催予定の「アートでおもてなし」イベントの内容を補足説明させてくださいね。

関西では少しずつ知られてきた(と信じている、笑)私がディレクターを務めるART NAKANOSHIMA。このフェアの主旨については何度もこちらでお話しています。生活にアートを取り入れたい、どこでアートを買っていいかわからない、そんな皆様に気軽に足をはこんでもらおうとの気持ちから始まったブティックアートフェアです。

このフェアの特徴はご自宅の写真を見せてもらえばその場で空間とのバランスなどもアドバイスさせていただけることです。実際多くのお客様が携帯に画像を用意していらっしゃいます。プロのOKがでると”アートを買う””というちょっぴり勇気のいるアクションにも安心して臨んでいただけるようで、とても素敵な作品が毎年多くのお客様の元に嫁いでいきます。

そしてもう一つ「アートでおもてなし」 これについては現在レッスンは行っていませんが、その様子は以前からブログをご覧いただいていた方ならよくご存じかと思います。お花やテーブルに加え、簡単なおもてなしメニューを私が用意し基本的なアートの知識を深めたり、お勧め展覧会を紹介したり、さらにはアートの飾り方のレクチャーなど、通常ギャラリーでは恥ずかしくて聞けないようなことを楽しくざっくりお勉強しましょう、なんて教室でした。

東京のイベントではこれらが合体した3日間になります。

最初「アウエーだから誰も来ないよ~」といつになく尻込みしていた私に松原さんが「ちょっとしかお客様がいらっしゃらなくてもいいじゃない!奥村くみとじっくりアートの話をしたい方に来てもらえばいいよ~」と言ってくださってがんばってみようと思ったんです。

いつものことですがやると決めればできるだけのことをして皆様をお迎えしたい。たとえそれが1日に3人しかお客様がいらっしゃらなくでも、、、(笑)

まずは展示作品のご紹介です。関西からはART NAKANOSHIMAでも大好評だった川北ゆう・田中秀和両氏、そして若手で注目している沖見かれん氏の作品を。さらにMA2ギャラリーからは岩名泰岳、大西伸明、たちばなひろし、滝本幹也氏の作品から松原さんと2人であれこれ選んでみました。アートの世界に初めて足を踏み入れる方に「お家に連れて帰りたくなる「!」そんな気持ちになっていただけるようなチョイスを心掛けています。

そして期間中に開催予定の1日だけの復活「アートでおもてなし」について。こちらについては流石に私がごはんを作る訳にもいかず、松原さんから申し出があったときも「これは無理!」と思ってたんですね。でも自宅で開催していた内容からさらに一歩進んでプロと一緒に組むのも楽しいなと考えを変えました。

松原さんが豪徳寺に先日オープンしたばかりのテアトロ・アッカのオーナーシェフに話をしてくれ、忙しい中にも関らず快諾いただき小さな一皿の提案をしてくれることになりました。お花の方は横川志歩先生にお願いしたところ彼女も快諾。こちらのギャラリーにできた新たなスペースにアートに合わせ挿花を担当してくれます。お持ち帰りの焼き菓子はやっぱりcototokoさんしかないとお願いし、彼女もすぐにOKをくれたんです。いろんな縁がしっかり私を支えてくれてなんかすごいな~ありがたいな~ってちょっと感動、、、

花器やコンソールテーブル、香りは自宅を再現すべく私物を持ち込みます。関西のセミナーでいつもお話するあんなこと、こんなこと、本には触れていないアートの飾り方をレクチャーしますのでインテリアセンスアップにつなげていただけると嬉しいです

このイベントのみ予約制です。少人数制なのでお早めにご予約くださいね!

最後に東京マナトレーディングでセミナーを行ったのでは4年前くらいだったでしょうか?久しぶりの東京イベントとなります。

是非おはこびくださいね!



2017.12.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

«  | ホーム |  »